バイナリーオプション

【テクニカル分析】バイナリーオプションにおすすめの高機能チャート7選!

FXのオプション取引であるバイナリーオプションは、通貨ペアが時間内に上がるか下がるかを当てる二者択一のシンプルな取引です。

ただ、バイナリーオプションはそのシンプルなルールゆえに、取引ツールは高機能化が進んでおらず、最低限の注文機能がある簡単な作りに留まっています。

バイナリーオプションのルール自体はシンプルなものですが、為替レートの動きは非常に複雑な動きとなっているため、取引ツールだけを使って取引していては、ほとんど丁半博打に近いギャンブル同然の取引になってしまいます。

一方、バイナリーオプションの勝ち組の多くは、FX用のチャートツールを併用してテクニカル分析をした上で取引をしていることが知られています。

 

チャートツールを使ってバイナリーオプションをするメリット

FX取引と比べると、バイナリーオプションのツールやアプリはまだそこまで発展していません。

バイナリーオプションの取引ツールは、最低限の注文機能しか備えていないことも多く、チャートはラインチャートの1分足しか表示できない場合がほとんどです。

バイナリーオプションはルールがシンプルであるため、必要最低限の注文機能さえあれば十分であり、ツール類を充実させるインセンティブがバイナリーオプション会社に働かないためと考えられます。

しかし、取引ツールだけを使って行うバイナリーオプション取引は、ほとんど丁半博打に近いギャンブルであり、本格的に腰を据えてバイナリーオプションをするには不十分であると言わざるを得ません。

バイナリーオプションの勝ち組トレーダーの多くは、注文ツールと併用してFX取引で使われている高機能チャートツールを使っています。

FX取引で使われるチャートツールは、同じく為替チャートを扱うバイナリーオプション取引でも不自由なく使うことが可能です。

高機能チャートツールを使って取引をした方が、バイナリーオプションの勝率が高くなる傾向があるのは言うまでもありません。

 

バイナリーオプションにおすすめのチャートツールの選び方ポイント

・今回のランキングはFX会社が提供しているチャートツールの機能面にフォーカスするため、バイナリーオプションサービスを提供していないFX会社も含まれる。
・「バイナリーオプションサービス」を提供しているかどうかもポイントの一つとして抑えておこう。
・チャートツールの機能としては、「通貨ペアの種類」「時間足の種類」「チャートの種類」「テクニカルの種類」「トレンドラインの種類」に注目。
・チャートツールは数値化できない使いやすさや個人による合う・合わないがあるため、実際に使ってみないことには分からない点が多数ある。

 

今回は、バイナリーオプションに併用して使うことがおすすめの、FX会社が提供しているチャートツールについてランキング形式で紹介していきます。

FX会社が提供しているチャートツールの機能面にフォーカスするため、バイナリーオプションサービスを提供していないFX会社も含まれます。

ただ、チャートツールを提供しているFX会社で、バイナリーオプションサービスも同時に扱えるに越したことはありません。「バイナリーオプションサービスを提供しているかどうか」もポイントの一つとして抑えておきましょう。

まず、チャートソフトで見ることができる「通貨ペアの種類」については必ず確認しておきましょう。バイナリーオプションで手掛けている通貨ペアのチャートが見られなければ意味がありません。

テクニカル面では、チャートで表示できる「時間足の種類」に注目しておきましょう。バイナリーオプションの場合は、5分足や30分足、1時間足はもちろん、日足もチェックしておきたいところです。

次に、表示できる「チャートの種類」にも注目です。基本となるローソク足はもちろん、バーチャートやラインなどが表示できることもあります。

チャートに表示できる「テクニカルの種類」も抑えておきましょう。テクニカル指標には、トレンド系・オシレータ系がありますが、使いやすいテクニカル指標を絞って使うことが重要です。

チャートに描写できる「トレンドラインの種類」も要チェックです。チャートはただ見るだけではなく、自分自身の手で線を引くことによって、より深いテクニカル分析をすることが可能となります。

ここまで述べてきた要素が数値化できるチャートツールの性能になりますが、チャートツールは数値化できない使いやすさや、人によっては合う・合わない面もあるため、実際に使ってみないことには分からない点も多々あります。

 

バイナリーオプションにおすすめのチャートツール7選!

バイナリーオプションにも応用できるおすすめのチャートツールをランキング形式で見ていきましょう。

 

第7位 ブラウザ型チャートツール!外為オンライン「外為オンラインチャート」

バイナリーオプションサービス 未対応
チャートツール 外為オンラインチャート
通貨ペアの種類 24通貨ペア
時間足の種類 16種類
チャートの種類 4種類
テクニカルの種類 26種類(トレンド系11種、オシレーター系15種)
トレンドラインの種類 15種類

外為オンラインのチャートツール「外為オンラインチャート」は、ブラウザ起動型の高機能チャートツールです。バイナリーオプションにも使うことができますが、わざわざブラウザを開く手間を考慮すると、他のチャートツールを使うことをおすすめします。また、同社はバイナリーオプションサービスも提供していません。

外為オンラインの公式ページ

 

第6位 オーソドックスなチャートツール!DMMFX「プレミアチャート」

バイナリーオプションサービス 未対応
チャートツール プレミアチャート
通貨ペアの種類 20通貨ペア
時間足の種類 11種類
チャートの種類 4種類
テクニカルの種類 29種類(トレンド系15種、オシレーター系14種)
トレンドラインの種類 10種類

DMMFXのチャートツール「プレミアチャート」は、オーソドックスで、使いやすさやカスタマイズ性を重視したチャートツールとしてFXトレーダーから一定の支持を集めています。バイナリーオプションに使うこともできますが、同社はバイナリーオプションサービスに未対応であり、わざわざチャートツールを使うためだけにログインするのはやや面倒です。

DMMFXの公式ページ

 

第5位 「オプトレ!」で取引するならおすすめ!YJFX「EXチャート」

バイナリーオプションサービス オプトレ!
チャートツール EXチャート
通貨ペアの種類 22通貨ペア
時間足の種類 11種類
チャートの種類 5種類
テクニカルの種類 36種類(トレンド系16種、オシレーター系20種)
トレンドラインの種類 8種類

YJFXのチャートツール「EXチャート」は、36種類のテクニカル指標が利用可能となっていることが特徴のチャートツールです。同社のバイナリーオプションサービス「オプトレ!」を利用するなら、併用して使うことをおすすめします。なお、同社では「EXチャート」の他に、ロシアのMetaQuotesSoftware社が開発した高機能ツール「MetaTrader4(MT4)」をチャート分析専用で利用することも可能となっていますが、本家のMT4と比べると機能面に制限が付いています。

YJFXの公式ページ

 

第4位 バイナリーオプションサービス「LION BO」と併用!ヒロセ通商「LION チャートPlus+」

バイナリーオプションサービス LION BO
チャートツール LION チャートPlus+
通貨ペアの種類 50通貨ペア
時間足の種類 14種類
チャートの種類 7種類
テクニカルの種類 30種類(トレンド系16種、オシレーター系14種)
トレンドラインの種類 8種類

ヒロセ通商のチャートツール「LION チャートPlus+」は、50通貨ペアに対応している他、30種類のテクニカル・14種類の時間足に対応しており、バイナリーオプションにも過不足なく対応できます。バイナリーオプションサービス「LION BO」も手掛けており、おすすめのFX会社です。

ヒロセ通商の公式ページ

 

第3位 最強の高機能FXツール!FXTF「FXTF MT4」

バイナリーオプションサービス バイトレ
チャートツール FXTF MT4
通貨ペアの種類 29通貨ペア
時間足の種類 9種類
チャートの種類 3種類
テクニカルの種類 30種類
トレンドラインの種類 21種類

FXTFは、ロシアのMetaQuotesSoftware社が開発した高機能ツール「MetaTrader4(MT4)」に対応していることでも知られるFX会社です。MT4には、最初から30種類以上のテクニカル指標が搭載されており、インジケーターをダウンロードすれば追加することも可能です。ただ、MT4は使いこなすまでにやや習熟を必要とするため、初心者にはやや取っ付きにくい点がネックとなります。なお、FXTFはバイナリーオプションサービス「バイトレ」も運営しています。

FXTFの公式ページ

 

第2位 高機能チャートツール!GMOクリック証券「プラチナチャートプラス+」

バイナリーオプションサービス 外為オプション
チャートツール プラチナチャートプラス+
通貨ペアの種類 19通貨ペア
時間足の種類 18種類
チャートの種類 10種類
テクニカルの種類 38種類(トレンド系20種、オシレーター系18種)
トレンドラインの種類 25種類

GMOクリック証券のチャートツール「プラチナチャートプラス+」は、38種類のテクニカル指標に対応しており、25種類もの豊富なトレンドラインで描写することが可能になっており、多くの勝ち組トレーダーが使っていることでも知られています。同社のバイナリーオプションサービス「外為オプション」を使う場合はもちろん、他社のバイナリーオプションサービスを使う場合にもおすすめの高機能チャートです。

GMOクリック証券の公式ページ

 

第1位 テクニカル指標では最強チャートツール!FXプライム「プライムチャート」

バイナリーオプションサービス 選べる外為オプション
チャートツール プライムチャート
通貨ペアの種類 20通貨ペア
時間足の種類 13種類
チャートの種類 10種類
テクニカルの種類 54種類(トレンド系24種、オシレーター系30種)
トレンドラインの種類 27種類

FXプライムのチャートツール「プライムチャート」は、54種類のテクニカル指標に対応しており、テクニカル指標に掛けては右に出るチャートツールは他にありません。同社はバイナリーオプションサービス「選べる外為オプション」も運営しており、バイナリーオプション・チャートツールともにおすすめです。

FXプライムの公式ページ

 

バイナリーオプションにおすすめのチャートツール比較一覧表

▼スマホの方は横スライドでご覧ください▼

FX会社 バイナリーオプションサービス チャートツール 通貨ペアの種類 時間足の種類 チャートの種類 テクニカルの種類 トレンドラインの種類

FXプライム
選べる外為オプション プライムチャート 20通貨ペア 13種類 10種類 54種類 27種類

GMOクリック証券
外為オプション プラチナチャートプラス+ 19通貨ペア 18種類 10種類 38種類 25種類

FXTF
バイトレ FXTF MT4 29通貨ペア 9種類 3種類 30種類+ 21種類

ヒロセ通商
LION BO LION チャートPlus+ 50通貨ペア 14種類 7種類 30種類 8種類

YJFX
オプトレ! EXチャート 22通貨ペア 11種類 5種類 36種類 8種類

DMMFX
× プレミアチャート 20通貨ペア 11種類 4種類 29種類 10種類

外為オンライン
× 外為オンラインチャート 24通貨ペア 16種類 4種類 26種類 15種類

 

 

チャートツールを使ってバイナリーオプションをするときの注意点

チャートツールを使ってバイナリーオプションをするときの注意点を抑えておきましょう。

 

チャート分析は聖杯ではないと認識しておく

チャートツールを使ってバイナリーオプションを手掛けると、チャート分析しない場合に比べて勝率が上がることが期待できます。

ですが、チャート分析は完璧ではありません。どれだけチャート分析のスキルがあっても、100%確実に未来の価格動向を予測することはできないのが現実です。

チャート分析に下手な期待を持ってしまい、「今回は確実に当たる!」という変な思い込みを持つと、ロット数を大きくしてしまうなど、過度のリスクを取ってしまうことにもなりかねません。

チャート分析の限界を認識した上で、バイナリーオプションに活用していくようにしましょう。

 

多くのテクニカル指標ではなく少数の指標に精通することが大事

高機能チャートツールでは、数多くのテクニカル指標やトレンドラインを使うことができます。

より多くのテクニカル指標を使った方が、精度の高い予測ができると思われがちですが、そうではありません。

よく分からないテクニカル指標を表示すると、複雑になり混乱してしまい、逆効果になる場合がほとんどです。

テクニカル分析では、多くのテクニカル指標を使い回すのではなく、2~3の少数のテクニカル指標に精通することが重要です。

最も基本となるローソク足とトレンドライン、移動平均線の3つに精通するだけでも、非常に精度の高いテクニカル分析をすることが可能となります。

テクニカル分析(インジケーター)は、「量よりも質である」ということは心に留めておきましょう。

 

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status