株式投資

【上達の近道】株初心者におすすめの投資顧問サイト7選!

「株式投資を始めてみたいけど、どの銘柄を、いつ買ったらいいのか分からない……」と、資産運用への第一歩を踏み出せずにいませんか?

株式投資は、何の経験もない初心者が下手に手を出してしまうと、利益を出すどころか、元本を大きく減らしてしまうことにもなりかねません。

特に、「どの銘柄を選ぶべきか?」という銘柄選びは、株式投資の知識や経験がない初心者には非常に難しくなっています。

銘柄選びを間違えて、ハイリスクの新興バイオベンチャー株などに手を出してしまい、大暴落に巻き込まれてしまった投資初心者は数知れません。

そこで投資初心者におすすめしたいのが、銘柄選びや買うタイミングまで具体的に指示してくれる投資顧問サイトです。

今回は、初心者におすすめの投資顧問サイトをランキング形式で紹介していきます。

投資顧問サイトに登録して、株式投資を攻略していきましょう!

 

投資顧問に入るメリット

投資顧問サイトに入るメリットは、プロの助言に従って投資することで、株式投資の初心者が必ずする失敗や大損失を避けられることが挙げられます。

株式投資でより多くの利益を出すには、自分自身の投資スタイルを確立することが何よりも重要です。

しかし、初心者は「そもそもどうやって学んでいけばいいのか?」も分からないため、自分自身の投資スタイルを確立する前に、失敗を繰り返してマーケットから退場していってしまうケースが大半です。

投資顧問サイトでプロから正しい投資の方法を学ぶことにより、株式投資における基本となる“型”を学ぶことができます。

投資顧問サイトを使うことによって、株式投資に必要なスキルを最短ルートで効率的に学ぶことが可能になります。

なお、多くの投資顧問サイトは有料となっています。無料の投資顧問サイトもありますが、無料サービスでは十分なサービスを受けることはできません。

有料サービスということに抵抗を覚える場合もあるかもしれませんが、投資のスキルは無料で学べる程度の価値のしかないスキルでしょうか?

独学で投資のスキルを学ぶとなると、必ず初心者特有の大きな失敗をして大きな授業料を払わされることになります。

投資顧問サービスの授業料は、初心者が何も分からずにマーケットに払うお金と時間から考えれば、驚くほど安いと言えます。

 

投資顧問サイトの選び方ポイント

・「プラン毎の投資顧問料」は必ず確認しておくこと。
・投資顧問会社が「どのような投資サービスを提供しているか」は要チェック。
・信頼性を計る上では、「金商登録」と「投資顧問業協会に加入」の2点を確認しておく。

 

投資顧問サイトは、初心者が投資を最短ルートで学べる合理的なサービスであるとはいえ、詐欺まがいの投資顧問サイトも乱立しているため注意が必要です。

初心者におすすめの投資顧問サイトの選び方ポイントを抑えておきましょう。

まず、「プラン毎の投資顧問料」は必ず確認しておきましょう。投資顧問サイトでは、投資期間や投資スタイルといったプランによって投資顧問料が変わってきます。

また、自分自身の投資のライフスタイルに合うプランがあることを確認しておくことが重要です。例えば、日中の場が見られないサラリーマン投資家が、デイトレーダー用の投資プランを受講しても意味がありません。投資顧問会社が「どのような投資サービスを提供しているか」を要チェックしておきましょう。

投資顧問業は、誰でも事業ができるわけではありません。「○○財務局務局○○号」といった金商登録をする必要があり、金商登録をせずに投資顧問業を運営することは違法となります。その上で、投資顧問業協会に加入していることは信頼性を計る上で重要なポイントになります。投資顧問サービスが「金商登録」と「投資顧問業協会に加入していること」を確認しておきましょう。

 

おすすめ投資顧問サイト7選!

投資初心者におすすめの投資顧問サイトをランキング形式で見ていきましょう。

 

第7位 低料金のスポット契約が魅力的!常勝株ジャーナル

投資顧問料 1万円(単発スポット契約プラン)
投資サービスの特徴 中長期的に上昇する銘柄情報の配信、電話サポートにも対応
金商登録 関東財務局長(金商) 第1756号
投資顧問業協会

「常勝株ジャーナル」は、単発スポット契約プランが特徴的な投資顧問サービスです。多くの投資顧問会社では期間契約型のプランを採用しているため、一定の料金を払う必要がありますが、常勝株ジャーナルは1銘柄単位のスポット料金のため、少額からの利用も可能となっています。配信している銘柄は中長期的に上がりやすい銘柄が中心となっており、中長期的に資産を形成したい投資初心者におすすめです。また、電話サポートにも対応している他、推奨銘柄の売却時期についても具体的に指示してくれます。

常勝株ジャーナルの公式ページ

 

第6位 日経平均先物・オプションの情報に定評アリ!東京総合研究所


▼スマホの方は横スライドでご覧ください▼

投資顧問料 32.4万円+成功報酬20%(株式コース・1年間)
32.4万円+成功報酬20%(先物OPコース・1年間)
16.2万円(先物OPトライアル・3ヶ月間)
5.4万円(一発高期待銘柄)
投資サービスの特徴 中長期的に上場する成長株情報、日経平均先物オプションに関する情報
金商登録 関東財務局長(金商) 第2507号
投資顧問業協会

「東京総合研究所」は、通常の株式投資に加えて、先物・オプションにも強みを持つ投資顧問サービスです。株式コースでは、中長期的に上昇する成長株の情報配信を行っています。先物オプションコースでは、日経平均先物オプションに関する情報が1年間配信されます。また、3ヶ月トライアルコースは成功報酬20%が発生しないリーズナブルなプランとなっています。最もメジャーな株式商品である日経平均先物で利益を上げたい人には、おすすめの投資顧問サービスです。

東京総合研究所の公式ページ

 

第5位 投資顧問業者として20年以上の実績!増田経済研究所

投資顧問料 20万円(パソコン会員・1年間)
15万円(スマホ・タブレット会員・1年間)
23万円(パソコン+スマホ会員・1年間)
投資サービスの特徴 20年以上の実績がある「増田足」を使った株式投資情報
金商登録 関東財務局長(金商)第1069号
投資顧問業協会

「増田経済研究所」は、オリジナルチャート「増田足」を使って利益を出す投資顧問サービスです。同社の投資顧問業としての実績は20年以上にも及び、「増田足」は特許を取得していることでも知られています。近年、スマホやタブレットからも手軽に株式投資ができるようになっていますが、増田経済研究所はスマホ・タブレット用会員にも対応しています。

増田経済研究所の公式ページ

 

第4位 デイトレーダーにおすすめ!株エヴァンジェリスト

投資顧問料 2.5万~15万(単発プラン)
10万円(7日間)
20万円(30日間)
投資サービスの特徴 デイトレード向けの銘柄情報
金商登録 関東財務局長(金商)第2950号
投資顧問業協会

「株エヴァンジェリスト」は、デイトレード向けのプランが充実している投資顧問サービスです。ウィークリーデイトレードプランに登録すれば1週間、マンスリーデイトレードプランに登録すれば1ヶ月、デイトレード向け銘柄情報を毎日配信されるようになります。多くの投資資金をデイトレードで増やしたい人におすすめの投資顧問サービスです。

株エヴァンジェリストの公式ページ

 

第3位 成功報酬制を採用!アレス投資顧問


▼スマホの方は横スライドでご覧ください▼

投資顧問料 10万円+成功報酬20%(30日トライアルプラン)
20万円+成功報酬20%(90日スタンダードプラン)
60万円+成功報酬20%(プレミアム180日プラン)
100万円+成功報酬20%(プレミアム360日プラン)
投資サービスの特徴 短期~中期に暴騰する銘柄の配信、メールや対面での相談サポート
金商登録 関東財務局長(金商) 第3093号
投資顧問業協会 日本投資顧問業協会 会員番号012-02842

「アレス投資顧問」は、投資顧問料に成功報酬制を採用していることが特徴の投資顧問サービスです。いずれのプランでも成功報酬は利益の20%となっています。また、成功報酬は契約期間中に利益になった分のトータルとなるため、損が出ていた場合には損が埋め合わされるまでは発生しません。また、契約期間中にメールや対面での相談サポートも実施しています。

アレス投資顧問の公式ページ

 

第2位 銘柄分析に定評アリ!新生ジャパン投資

投資顧問料 4.5万~9.5万(スポットプラン)
15万円(1ヵ月プラン)
39万円(3ヶ月プラン)
69万円(6ヶ月プラン)
投資サービスの特徴 2週間~3ヶ月の間に上昇する銘柄情報の配信、メールで質問し放題
金商登録 関東財務局長(金商)第796号
投資顧問業協会 日本投資顧問業協会 会員番号012-02541

「新生ジャパン投資」は、銘柄分析に定評がある投資顧問サービスです。これから上がりそうな銘柄情報が配信されるだけでなく、会員になればメールで質問し放題になります。上昇しそうな銘柄情報だけでなく、その銘柄の売却時期まで具体的に指示してもらえるため、指示に従うだけで初心者でも簡単に利益を上げることが可能となります。ただし、情報が優れている反面、投資顧問料は高くなっているため、投資資金が少ない人にはあまりおすすめできません。1000万円ほどのまとまった資金を中期投資で一気に増やしたい人におすすめの投資顧問サービスです。

新生ジャパン投資の公式ページ

 

第1位 超低価格投資顧問!ライジングブル

投資顧問料 9,000円(3ヶ月コース)
17,000円(6ヶ月コース)
34,000円(1年コース)
投資サービスの特徴 短期~長期の株式投資情報
金商登録 関東財務局長(金商) 第1131号
投資顧問業協会 日本投資顧問業協会会員

「ライジングブル」は、手数料価格の安さが魅力的な投資顧問サービスです。3ヶ月コースが9,000円から利用することが可能となっています。「どの銘柄を購入すればよいのか?」「いつ購入すればよいのか?」「いつまで保有を続ければよいのか?」といった、投資初心者の疑問に答えるサービス内容をカバーしています。

ライジングブルの公式ページ

 

おすすめ投資顧問比較一覧表

▼スマホの方は横スライドでご覧ください▼

投資顧問 投資顧問料 特徴 金商登録 投資顧問業協会
ライジングブル 9,000円(3ヶ月)
17,000円(6ヶ月)
34,000円(1年)
短期~長期の株式投資情報
新生ジャパン投資 4.5万~9.5万(スポット)
15万円(1ヵ月)
39万円(3ヶ月)
69万円(6ヶ月)
2週間~3ヶ月の間に上昇する銘柄情報の配信、メールで質問し放題
アレス投資顧問 10万円+成功報酬20%(30日)
20万円+成功報酬20%(90日)
60万円+成功報酬20%(180日)
100万円+成功報酬20%(360日)
短期~中期に暴騰する銘柄の配信、メールや対面での相談サポート
株エヴァンジェリスト 2.5万~15万(単発プラン)
10万円(7日間)
20万円(30日間)
デイトレード向けの銘柄情報 ×
増田経済研究所 20万円(パソコン会員)
15万円(スマホ・タブレット会員)
23万円(パソコン+スマホ会員)
※いずれも年会費
20年以上の実績がある「増田足」を使った株式投資情報 ×
東京総合研究所 5.4万円(単発スポット)
16.2万円(3ヶ月)
32.4万円+成功報酬20%(1年間)
中長期的に上場する成長株情報、日経平均先物オプションに関する情報 ×
常勝株ジャーナル 1万円(単発スポット) 中長期的に上昇する銘柄情報の配信、電話サポートにも対応 ×

 

 

投資顧問サービスを使うときの注意点

投資顧問サービスは、最短ルートで資産運用スキルを身に付けることができる合理的な方法です。

とはいえ、投資顧問サービスの料金は決して安くないため、利用する場合にはいくつか注意が必要となります。

投資顧問サービスを利用する前にチェックしておくべきことを抑えておきましょう。

 

投資顧問サービスは成長するために使うことが目的

投資顧問サービスを使う目的は、あくまで自分自身がスキルを身に付けることにあります。

自分自身は学ばず、ただお金を払って情報を得ることだけを目的にしてしまうと、いつまで経っても成長できません。それでは、いつまでも投資顧問に高い料金を払い続けなくてはいけません。

投資顧問サービスは、いつかは投資顧問から卒業して、自分の判断で投資ができるようになることを目的に使うようにしましょう。

 

投資顧問ジプシーにならないようにする

投資顧問や情報商材、セミナーを次から次へと試し続ける、いわゆる「投資顧問ジプシー」になってしまう人は意外と少なくありません。

投資顧問ジプシーになってしまうと、ある投資顧問に入会したものの「自分には合わない」とまた次の投資顧問に入る……を繰り返してしまいます。

投資顧問ジプシーになってしまう人の特徴は、情報を集めるだけで、その情報を使って実際に投資をするには至らないことです。

どれだけ有益な情報であっても、実際の投資に生かさないことには意味がありません。

また、投資顧問ジプシーになってしまう人のもう一つの特徴としては、「100%勝てる聖杯を求めている」ことが挙げられます。

資産運用で重要なのは、常に利益になることではなく、トータルで利益になることです。どのような投資顧問サービスであっても、100%全ての情報が利益になるわけではありません。

投資顧問サービスを利用するのは悪くありませんが、投資顧問ジプシーにはならないように気を付けておきましょう。

 

まとめ

今回は、初心者におすすめの投資顧問サービスをランキング形式で紹介してきました。

単純に料金の安さだけで選ぶなら、利用者数も多い「ライジングブル」をおすすめいたします。

ただし、料金が安く利用者数が多いということは、それだけ投資顧問サイトの情報が広まりやすいということでもあります。安い情報で差を付けることは、残念ながら難しいというのが現実です。

「新生ジャパン投資」や「アレス投資顧問」などの投資顧問サービスの料金は決して安くはありません。

とはいえ、株式投資などの資産運用のスキルは、人生100年時代を生き抜く上で必須スキルになることは間違いありません。

日本では学校や社会で金融教育をしていないため、株式投資などの資産運用スキルの価値が低く見られがちです。

しかし、英語やプログラミングを学ぶことには授業料を払うことには躊躇しないのに、これからの時代に同じく必須スキルとなる投資のスキルを学ぶのに授業料を払いたくないというのは、ムシが良過ぎる話ではないでしょうか?

投資顧問サービスを利用して、最短ルートで投資のスキルを身に付けていきましょう!

 

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status