太陽光発電

【20年間収入保証】太陽光発電投資を始めるおすすめ業者ランキング7選~高利回り投資~

政府は年金支給年齢を70歳まで引き上げるとともに、企業に定年年齢を70歳まで延長することを求めています。更に、収入がある人は厚生年金を75歳まで納めさせる方針を検討しています。

これからの時代は、国や企業に頼ることは難しく、誰もが自分自身の手で人生100年時代を生き抜いていく必要に迫られることは間違いありません。

特に、投資や資産運用の重要性はこれから高まることはあれど、重要でなくなることはありません。

この世知辛い時代に、10%前後の利回りが20年間に渡って保障されるおすすめの投資案件として太陽光発電投資が注目されています。

太陽光発電投資は、他の不動産投資に比べて高い利回りを誇り、また国の固定買い取り制度によって20年間の安定収入が保障されています。

太陽光発電投資を始めて、人生100年時代を生き抜いていきましょう!

 

太陽光発電投資をするメリット

太陽光発電投資とは、広大な用地に太陽光発電パネルを敷き詰めて電力を発電し、電力会社に売電して収益を得る事業案件に投資するものです。

現在は、多くの業者が「土地付き太陽光発電」を販売しているため、太陽光発電用の不動産を持っていなくても、太陽光発電投資に参加することが可能です。

太陽光発電投資は不動産投資の一種ですが、同じ不動産投資のマンションやアパートなどに比べて利回りが高いことが大きな特徴です。

年間利回りが10%を超える投資案件も少なくなく、投資開始から10年程度で元を取ることが可能です。

太陽光発電投資の利回りが高い理由としては、太陽光発電などの再生可能エネルギーを売電できる「固定買い取り制度(FIT)」によって、20年間の売電価格が保障されていることにあります。

再生可能エネルギーの固定買い取り価格が始まった2012年頃に比べると売電価格は低下してきていますが、それでも十分に回収できる値となっています。

仮に利回りが10%なら、10年間で初期投資額の元を取って、残りの10年間は全て利益となります。

また、太陽光発電は国が20年間の安定収益を保証してくれるだけでなく、グリーン投資税制より節税効果の恩恵を受けることもできます。

 

太陽光発電投資をする業者の選び方ポイント

・太陽光発電投資をする業者を選ぶ際は、「メンテナンス体制」と「保証制度」の2点は必ずチェック。
・業者の会社情報を確認しておき、健全な会社かどうかも要チェック。「資本金」を確認しておくこと。

 

太陽光発電投資の業者はたくさんありますが、どこの業者も似たり寄ったりの説明であることが多く、違いがよく分からず不安になる人も少なくありません。

太陽光発電投資は、初期投資額が安い投資ではありません。「検索したらすぐに出てきたサイトだから」といった安易な気持ちで業者選びをすることは絶対に避けてください。

太陽光発電投資を始める際の業者選びのポイントを見ていきましょう。

まず、太陽光発電は持続的なメンテナンスが欠かせません。メンテナンスをしなければ発電効率は下がり、売電収益も下がってしまいます。このため、「メンテナンス体制はどうなっているのか?」は必ず確認しておきましょう。

また、日本は災害大国であります。2018年の西日本豪雨の際にも多くの太陽光発電パネルが被害を受けました。太陽光発電に投資する20年間という期間を考えると、自然災害などで設備が壊れてしまった場合などに対する「保証制度」についても必ず確認しておきましょう。

最後に、太陽光発電投資業者の企業としての安全性を確認しておくことも重要です。その業者の会社情報を確認しておき、健全な会社かどうかは要チェックしておきましょう。具体的には、その会社の「資本金」を確認しておくとよいでしょう。

 

おすすめの太陽光発電投資業者ランキング7選!

太陽光発電投資におすすめの業者をランキング形式で見ていきましょう。

 

第7位 日本全国にネットワーク!TSP

メンテナンス 物件により異なる
保証制度 物件により異なる
運営会社 株式会社ティーエスピー
資本金 1,000万円

TSPは、日本全国に販売・施行業者のネットワークを持つ太陽光発電業者です。日本全国の太陽光物件の中から、利回り9%の優れた太陽光物件を厳選し、「プレミア太陽光発電所」として販売しています。

TSPの公式ページ

 

第6位 産業用太陽光発電で1,000区画の実績!フォレスト

メンテナンス グループ会社がメンテナンス
保証制度 記載なし
運営会社 株式会社フォレスト
資本金 7,000万円

フォレストは、10%を超える高い利回りの太陽光発電案件を取り扱っている業者です。グループ会社で販売から施工、メンテナンスまでワンストップで運営していることが強みとなっています。住宅用太陽光発電は約6,000棟、産業用は約1,000区画の実績があり、安心の太陽光発電業者となっています。

フォレストの公式ページ

 

第5位 幅広い太陽光発電に対応!日本エコソーラー

メンテナンス パネル清掃や雑草などメンテナンス代行
保証制度 記載なし
運営会社 株式会社日本エコソーラー
資本金 記載なし

日本エコソーラーは、50kWの小規模発電から50,000kWのメガソーラーまで幅広い太陽光発電に対応しています。幅広い案件を紹介しており、造成から施工、メンテナンスまで請け負うことが可能です。面倒な申請手続きなどをする必要はなく、希望の候補地を選ぶだけで太陽光発電事業を始めることが可能になります。

日本エコソーラーの公式ページ

 

第4位 全てが自社完結!Qvou

メンテナンス 1ヶ月に1回点検
保証制度 オリジナル火災保険
運営会社 有限会社Qvou
資本金 記載なし

Qvouは、創業32年、300件以上に及ぶ太陽光発電の施工実績がある太陽光発電業者です。土地付き発電設備から融資、メンテナンス、保険保証など全てをパッケージ化した自社完結型のプランを提案しています。1ヶ月に1回必ず現地訪問するメンテナンスサービスや、自然災害や盗難だけではなく、災害時の売電収入保証や地震・津波保証が付いたオリジナル火災保険も特徴となっています。

Qvouの公式ページ

 

第3位 メンテナンス・保証制度が充実!KGS

メンテナンス 3種類のメンテナンスサービス
保証制度 動産保険、売電利益・出力制御保証
運営会社 KGS株式会社
資本金 記載なし

KGSは、太陽光発電や風力発電などの再生可能エネルギーの導入事業を手掛けている業者です。太陽光発電の発電状況のメンテナンスは3種類のプランから選ぶことが可能となっており、モニタリングサービスと何かあった際の駆け付けサービスは全てのプランに付いています。また、自然災害や火災などの動産保険と売電利益・出力制御保証がセットになった出力制御補償サービスを提供しています。

KGSの公式ページ

 

第2位 産業用太陽光発電5,800件の実績!Earthcom

メンテナンス 年1回の点検、遠隔監視モニター
保証制度 売電利益保証20年、モジュール保証25年、自然災害保証10年
運営会社 株式会社アースコム
資本金 3,000万円

Earthcom(アースコス)は、産業用太陽光発電の設置実績数が5,800件以上あり、リピート率が90%以上を誇る業者です。保証制度も売電利益保証やモジュール保証の他、業界では希少な水災・風災に対応している自然災害保証が付いています。メンテナンスも事務所内の遠隔監視モニターで発電状態を人の目で監視しているため、異常事態にすぐに対応可能となっています。

Earthcomの公式ページ

 

第1位 最も安心の太陽光発電業者!あんしん太陽光発電 エコの輪

メンテナンス 20年間無料定期点検
保証制度 モジュール保証25年、災害補償10年
運営会社 株式会社エコスタイル
資本金 605百万円

「あんしん太陽光発電 エコの輪」は、太陽光発電投資全般を手掛けている株式会社エコスタイルが運営する太陽光投資サービスです。事業開始後に火災や自然災害によりシステムが壊れた場合に備えて、10年間の動産総合保険に加入している他、5年経過ごとに20年間の無料定期点検を実施しています。

あんしん太陽光発電 エコの輪の公式ページ

 

おすすめ太陽光発電投資業者比較一覧表

▼スマホの方は横スライドでご覧ください▼

太陽光発電業者 メンテナンス 保証制度 運営会社 資本金
あんしん太陽光発電 エコの輪 20年間無料定期点検 モジュール保証25年、災害補償10年 株式会社エコスタイル 605百万円
Earthcom 年1回の点検、遠隔監視モニター 売電利益保証20年、モジュール保証25年、自然災害保証10年 株式会社アースコム 3,000万円
KGS 3種類のメンテナンスサービス 動産保険、売電利益・出力制御保証 KGS株式会社 記載なし
Qvou 1ヶ月に1回点検 オリジナル火災保険 有限会社Qvou 記載なし
日本エコソーラー パネル清掃や雑草などメンテナンス代行 記載なし 株式会社日本エコソーラー 記載なし
フォレスト グループ会社がメンテナンス 記載なし 株式会社フォレスト 7,000万円
TSP 物件により異なる 物件により異なる 株式会社ティーエスピー 1,000万円

 

まとめ

今回は、太陽光発電投資におすすめの業者をランキング形式で紹介してきました。

太陽光発電は、固定買い取り価格の下落から2018年には太陽光発電業者の倒産が過去最大になるなど、暗いニュースが相次いでいます。

しかし、固定買い取り価格は下落しているものの、国の制度で20年間は売電収入が得られることに違いありません。また、この情勢でも10%以上の利回りが得られる投資案件は少なくありません。

これからの日本は人口減少が続き、空き家が深刻な問題になっていることから、アパートやマンションなどの不動産投資は安定的な収益としては厳しいものがあります。また、アパートやマンションは空室となったとしても国が収入を保証してくれることはありません。

太陽光発電は、これからの日本で数少ない、国が安定収入を保証してくれる投資となっています。

太陽光発電に投資をして、人生100年時代の安定収入を手に入れていきましょう!

 

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status