【退職金に備える】50代からの資産運用におすすめのネット銀行・ネット証券・ロボアドバイザー10選!

未曾有の人口減少や高齢化を背景に、政府は年金支給年齢や企業の定年年齢を70歳まで引き上げられるようとしています。

これからの日本は、人口ボリュームの多い団塊世代が後期高齢者入りする「2025年問題」によって、若者の手取り収入は増えず、年金が貰えるかどうか分からない一生労働の時代に突入しようとしています。

この経済問題が直撃するのは30代から40代以下の世代であり、何とかかろうじて現在の50代までは逃げ切ることができそうです。

しかし、日本の厳しい財政状況からして、今後は年金支給額が減額されていくことは確実であり、何とか逃げ切れる50代であっても、長い老後を退職金と年金だけで乗り切ることは非常に難しいのが現実です。

人生100年時代とも言われる長い老後を乗り越えていくには、自分自身の手で資産運用しなくてはいけません。

50代から資産運用を始めて、新元号「令和」の時代を乗り越えていきましょう!

 

目次

50代から資産運用を始めるメリットは?

50代は、子どもの教育費や住宅ローンの支払いも一段落し、退職後の生活も徐々に見えてくる年代となります。

しかし、これからの時代には、仮に60歳で早期退職したとしても、退職金と年金だけで長い老後を過ごすのは非常に難しいのが現実です。

医療技術の向上によって、人々の平均寿命は上がっており、2017年度の日本人男性の平均寿命は81.09歳、日本人女性の平均寿命は87.26歳となっています。

再生医療やがん治療といったバイオテクノロジーの発展は凄まじく、30年後には平均寿命が更に10年以上上がることは確実であることから、「人生100年時代」の到来が叫ばれています。

平均寿命が延びることは良いことのように思えますが、寿命が延びれば延びるほどお金の問題が切実に出てきます。

また、これからの50代が気を付けなければいけないのは、日本が財政破綻するリスクです。

日本が財政破綻してハイパーインフレになってしまえば、いくら貯金を持っていても紙くずになってしまうため意味がありません。

人生100年時代を迎えるこれからの時代には、50代以上は逃げ切れる安泰な世代では決してなく、日本の財政破綻に備えた資産運用を心掛けていく必要があります。

 

50代の資産運用の選び方のポイントは?

50代は退職金の受け取りを楽しみにしている方も多いかもしれませんが、退職金を株や仮想通貨で融かしてしまったり、オレオレ詐欺に引っ掛かってしまったりする悲劇は毎年のように繰り広げられています。

また、旧態依然の店舗型の銀行や証券会社では、高齢者に高額手数料の投資信託を売り付ける手数料ビジネスや、何度も株を買わせる回転売買などが横行しており、社会問題に発展しているケースもあります。

50代が豊かな老後生活を迎えるには、自分の頭で考えて自分の手で安全な資産運用を心掛けていかなければいけません。

50代が資産運用をする上で重要なことは、守りの資産運用に徹することです。

今回は、50代が資産運用を行うためにおすすめの銀行預金口座、証券会社、ロボアドバイザーサービスの3つを見ていきます。

 

守りの資産運用!銀行預金口座を選ぶポイント

・銀行預金は利便性が高い「ネット銀行」を選ぼう。
・セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンでの「コンビニATM出金手数料」が無料になるかどうかに注目!
・「振込手数料」が無料になるかどうかも重要なポイント。

 

銀行預金は、お金の金庫としてなくてはならないものです。

特に、コンビニに設置してあるATMで、いつでも手数料無料でお金を引き出せる「ネット銀行」を開設しておくことがおすすめです。

ネット銀行選びのポイントを見ていきましょう。

日本はゼロ金利どころか、日銀政策によってマイナス金利になっているため、預金金利はほとんど期待できません。銀行預金の役割は「お金を守ること」にあるため、「預金金利」は一つの注目ポイントにはなるものの、そこまで絶対的に重視するポイントにはなりません。

ネット銀行選びのポイントとしては、「コンビニATM出金手数料」が最重要ポイントになります。

日本中どこにでもあるセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンに設置してあるATMでは、あらゆる銀行からお金を引き出すことが可能となっています。

日本全国どこにでもあるコンビニATMでお金を無料で引き出せるなら、もはや、わざわざ店舗型銀行のATMに行く理由はありません。

また、銀行から振込を行う場合に発生する「振込手数料」も重要なポイントになります。

 

資産運用のデパート!証券会社を選ぶポイント

・証券会社は、手数料が安い「ネット証券」を選ぼう。
・手数料は「現物200万円」の手数料価格に注目。
・取り扱っている金融商品の種類は非常に重要。「投資信託」「外国株」「ゴールド」を取引可能かどうかは要チェック。

 

日本株や米国株、国債や外国債、金・プラチナ、投資信託など様々な金融商品を扱っている証券会社は、資産運用において欠かせない存在です。

日本が財政破綻した場合にはハイパーインフレになることが懸念されますが、ハイパーインフレに強い資産としては、外国株や外貨の他、日本株や不動産、金などが挙げられます。

証券会社には、店舗型の総合証券と、ネットで全ての取引が完結するネット証券の2種類があります。店舗型の総合証券は相談しやすいといったメリットもありますが、近年は高齢者の退職金を狙った回転売買などが社会問題になっています。証券会社は、必ず「ネット証券」を選ぶようにしましょう。

50代のネット証券選びのポイントとしては、「現物200万円」の手数料価格は注目ポイントの一つとなります。いくら資産があったとしても、資産運用は長期の分散投資が基本になるため、200万円の資金を複数の資産に分散することをおすすめします。

手数料よりも重要なのは、証券会社で取り扱っている「金融商品の種類」です。日本株はもちろん、「投資信託」や「外国株」、「貴金属(特にゴールド)」を取り扱っていることは大きなポイントになります。

 

AIに資産運用を委託!ロボアドバイザーの選び方のポイント

・ロボアドバイザー選びは「手数料」に注目。
・「最低投資金額」と「積み立て投資」の可否、「特別口座」が開設可能かどうかも要チェック。

 

証券会社に口座を開いたとしても、資産運用の経験がない場合は、自分自身の手で個別株や投資信託を選んで運用することには恐怖があるかと思います。

資産運用経験がない50代におすすめなのが、AIが自動で運用を行ってくれるロボアドバイザーサービスを利用することです。

ロボアドバイザーサービスは、所望する資産運用プランを選ぶだけで、AIが自動で資産運用を行ってくれるため、資産運用のスキルや経験などは一切必要ありません。

ロボアドバイザー口座に資金を投じて、あとは預けっぱなしで放置しておくだけで、AIが自動で運用してくれます。

なお、ロボアドバイザーは長期の資産運用が前提となります。利益が出ないからといってすぐにやめてしまわないように注意しておきましょう。

50代のロボアドバイザーサービス選びのポイントは、「手数料」が安いことです。ロボアドバイザーの手数料は、運用額の年間割合となります。例えば、手数料1%で100万円を運用する場合は年間1万円の手数料が発生します。

「最低投資金額」と「積み立て投資」に対応しているかどうかも確認しておきましょう。

また、ロボアドバイザーの運用益は特別口座を開設しておけば、確定申告が不要になります。「特別口座」を開設できるかどうかもチェックしておきましょう。

 

守りの資産運用!50代におすすめのネット銀行4選!

50代におすすめのネット銀行をランキング形式で見ていきましょう。

 

第4位 口座数日本一!ゆうちょ銀行(ゆうちょダイレクト)

ゆうちょ銀行の公式ページ

普通預金金利 0.001%
コンビニATM ファミリーマート(一部店舗):何回でも無料
振込手数料 同行間:月5回まで無料 以降113円
他行間:216円~432円

ゆうちょ銀行は、日本で最も契約者数が多い銀行です。「ゆうちょダイレクト」を申し込めば、ネット銀行として使うことが可能となります。普通預金金利はほぼゼロとなっていますが、倒産することは絶対にあり得ません。一部のファミリーマート店舗ではゆうちょ銀行ATMが設置され始めており、24時間いつでも無料で引き出すことが可能となっています。

 

第3位 イオンユーザーならこれで決まり!イオン銀行

イオン銀行の公式ページ

普通預金金利 0.03~0.15%
コンビニATM ファミリーマート、ローソン:月0~5回まで無料
ミニストップ:何回でも無料
振込手数料 同行間:無料
他行間:月0~5回まで無料 以降200円

イオン銀行は、普通預金金利の高さが魅力的なネット銀行です。「イオン銀行Myステージ」のステージによって、普通預金金利が0.03%から、最高位の「プラチナステージ」では0.15%にまでなります。イオンの電子マネー「WAON」の利用額が増えれば増えるほどステージが高くなる仕組みとなっているため、イオンユーザーなら必ず開設しておくべきネット銀行です。また、ファミリーマート、ローソンではATM手数料が最大で月5回まで無料になる他、ミニストップでは24時間365日何回でも無料で引き出すことが可能です。

 

第2位 コンビニATM利用では最強!住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行の公式ページ

普通預金金利 0.001%
コンビニATM セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ:月2~15回まで無料
振込手数料 同行間:無料
他行間:月1~15回まで無料 以降154円

住信SBIネット銀行は、コンビニATM手数料と振込手数料は無条件で月1回以上無料となっています。利便性においてはネット証券の中でも随一です。また、「SBIハイブリッド預金」を登録することで、SBI証券に預け入れしている資金にも金利が付くこともメリットの一つです。

 

第1位 預金金利20倍!コンビニATM無料!楽天銀行

楽天銀行の公式ページ

普通預金金利 0.02~0.10%
コンビニATM セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ:月0~7回まで無料
振込手数料 同行間:無料
他行間:月0~3回まで無料 以降152~238円

楽天銀行は、優遇プログラム「ハッピープログラム」によって、コンビニATM手数料・振込手数料の無料回数が変動する仕組みとなっています。セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの3大コンビニチェーンで無料で引き出すことも可能である他、普通預金金利もゆうちょ銀行の20倍の0.02%からとなっており、最もおすすめのネット銀行です。また、取引ごとに楽天市場で使える楽天スーパーポイントも貯まるため、楽天ユーザーなら必ず開設しておきましょう。

 

おすすめネット銀行比較一覧表

▼スマホの方は横スライドでご覧ください▼

ネット銀行 普通預金金利 コンビニATM無料 他行振込手数料

楽天銀行
0.02~0.10% セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ 月0~3回まで無料

住信SBIネット銀行
0.001% セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ 月1~15回まで無料

イオン銀行
0.03~0.15% ファミリーマート、ローソン、ミニストップ 月0~5回まで無料

ゆうちょ銀行
0.001% ファミリーマート(一部店舗) 216~432円

 

 

資産運用のデパート!50代におすすめの証券会社3選!

50代におすすめの証券会社をランキング形式で見ていきましょう。

なお、日本株に加えて、投資信託・外国株・ゴールドの3商品を取り扱っている証券会社は今回紹介する3社しかありません。

 

第3位 外国株に強い!マネックス証券

マネックス証券の公式ページ

日本株手数料(現物200万円) 2,000円
投資信託 1,178本、ノーロード投信755本
外国株 米国株約3,300銘柄、中国株約2,300銘柄
貴金属 金・プラチナ

マネックス証券は、日本株手数料は高く設定されていますが、米国株と中国株の取扱数はネット証券の中でも随一となっています。ゴールド・投資信託も扱っており、50代におすすめのネット証券の一つです。

 

第2位 日本株に強い!楽天証券

楽天証券の公式ページ

日本株手数料(現物200万円) 921円
投資信託 2,671本、ノーロード投信1,350本
外国株 米国株約1,800銘柄、中国株約900銘柄
貴金属 金・プラチナ

楽天証券はSBI証券と手数料が同じで、取り扱い商品にもほとんど差がありません。2018年秋から導入された無料チャートツール「Market Speed II」は非常に高機能であり、日本株取引に特化する場合は50代に最もおすすめの証券会社となります。

 

第1位 ゴールド投資では最強!SBI証券

SBI証券の公式ページ

日本株手数料(現物200万円) 921円
投資信託 2,715本、ノーロード投信1359本
外国株 米国株約1,800銘柄、中国株約1,400銘柄、その他外国株式
貴金属 金・銀・プラチナ

SBI証券はネット証券の中でも手数料が安く、投資信託、外国株、貴金属いずれも取り扱っています。特に、金(ゴールド)投資の手数料は最も安く、韓国株やベトナム株、ロシア株など米国・中国以外の国の株式も取り扱っています。

 

おすすめネット証券比較一覧表

▼スマホの方は横スライドでご覧ください▼

証券会社 特徴 日本株手数料(現物200万円) 投資信託 外国株式 ゴールド

SBI証券
ゴールド取引に強み 921円 2,715本 米国株1,800銘柄
中国株1,400銘柄

楽天証券
無料ツール「Market Speed II」で日本株取引に強み 921円 2,671本 米国株1,800銘柄
中国株9,00銘柄

マネックス証券
米国株・中国株に強み 2,000円 1178本 米国株3,300銘柄
中国株2,300銘柄

 

 

AIに資産運用を委託!50代におすすめのロボアドバイザー3選!

50代におすすめのロボアドバイザーをランキング形式で見ていきましょう。

 

第3位 2つの手数料体系が魅力的!楽天証券 楽ラップ

楽天証券 楽ラップの公式ページ

手数料(年間) 固定報酬型:0.702%
成功報酬型:0.594%+運用益の5.4%
最低投資金額 10万円~
積み立て投資 毎月自動積立(1万円~)
特別口座 開設可能

楽ラップは、約2分間の質問に答えるだけで運用コースを無料提案してくれる楽天グループのロボアドバイザーサービスです。楽ラップでは、2つの手数料体系を採用していることが特徴となっており、成功報酬型は基本手数料が安くなっている代わりに、運用益が出た場合には多めの手数料が発生するようになっています。

 

第2位 手数料最安!THEO

THEOの公式ページ

手数料(年間) 1.00%~0.5%
最低投資金額 1万円~
積み立て投資 毎月自動積立(1万円~)
特別口座 開設可能

THEO(テオ)は、世界中の株式や債券、不動産などグローバル分散投資に強みを持つロボアドバイザーです。運用金額が多くなれば多くなるほど手数料が安くなる手数料体系を採用しており、手数料に関しては最もおすすめのロボアドサービスです。

 

第1位 ロボアドサービス最大手!WealthNavi

WealthNaviの公式ページ

手数料(年間) 1.00%
※3000万円を超える部分は0.5%
最低投資金額 10万円~
積み立て投資 毎月自動積立(1万円~)
特別口座 開設可能

WealthNavi(ウェルスナビ)は、6つの質問に答えて、5つのリスク許容度の中から1つを選ぶだけで資産運用を委託できるロボアドサービス最大手です。手数料はやや高めとなっていますが、その運用実績は確かで、2019年2月時点で預かり資産1,300億円、運用者は2万人を突破しています。

 

おすすめロボアドバイザー比較一覧表

▼スマホの方は横スライドでご覧ください▼

ロボアドバイザー 手数料 最低投資金額 積み立て投資 特別口座

WelthNavi
1.00% 10万円~

THEO
1.00~0.5% 1万円~

楽ラップ
固定報酬型:0.702%
成功報酬型:0.594%+運用益の5.4%
10万円~

 

 

50代資産別おすすめポートフォリオ

50代のおすすめポートフォリオについて、資産額が300万円、600万円、1000万円の3タイプごとに見ていきましょう。

 

50代・資産300万円のおすすめポートフォリオ

50代で資産300万円の場合は、いつでも引き出せるお金として銀行預金に200万円を預けておき、残り100万円をロボアドバイザーか証券会社で運用していきましょう。

毎月の給料からは、ロボアドバイザーか証券会社に積立投資を行うとよいでしょう。

 

50代・資産600万円のおすすめポートフォリオ

50代で資産600万円の場合は、銀行預金に400万円預けておき、残り200万円はロボアドバイザーと株式投資で半分ずつ運用するとよいでしょう。なお、ロボアドバイザーと株式投資の比率は変えても構いません。

毎月の給料からは、ロボアドバイザーか株式投資に積立投資を行うとよいでしょう。

 

50代・資産1,000万円のおすすめポートフォリオ

50代で資産1,000万円の場合は、銀行預金に400万円預けておき、100万円を安全資産のゴールドで保有し、残り500万円はロボアドバイザー・投資信託・株式投資で運用するとよいでしょう。ロボアドバイザー・投資信託・株式投資の比率は変えても構いませんが、総資産の半分以上は安全資産の銀行預金・ゴールドで保有するようにしておきましょう。

リスクを感じる場合は、ロボアドバイザー・投資信託・株式投資の割合を減らして、銀行預金・ゴールドの比率を増やしても構いません。

毎月の給料からは、ロボアドバイザー・投資信託・株式投資のいずれかのリスク資産に積立投資を行うとよいでしょう。

 

まとめ

今回は、50代におすすめの資産運用として、ネット銀行、ネット証券、ロボアドバイザーの3つを見てきました。

銀行のATMに行かなくても、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンでお金を手数料無料で引き出せるネット銀行は、どのような資産運用をするにしても必ず開設しておきましょう。

自分の手で資産運用する場合はネット証券を、AIに資産運用を委託する場合はロボアドバイザーを利用しましょう。

ネット証券では、株式の他に、投資信託や安全資産のゴールドを買うことも可能です。

店舗型の銀行や証券会社は、多額の資金を持つ高齢者を狙った手数料ビジネスを手掛けています。また、2017年のオレオレ詐欺などの特殊詐欺の被害額は年間390億円にも達しています。

50代は、老後の資産防衛を図るためにも非常に重要な時期となります。

50代の内から金融リテラシーを身に付けておき、人生100年時代を乗り越えていきましょう!

 

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status