更新日 2018.01.11
ツール

【超便利!】おすすめビットコイン(Bitcoin)ツール15選

Fiat Leak


Fiat leakはリアルタイムでビットコイン(Bitcoin)の動きを見ることができるツールです。

 

ビットコイン(Bitcoin)がどこの国に送金されているのか可視化されているので、世界的なビットコイン(Bitcoin)の動きを掴むことが可能です。時差がありますので、時間帯によって中心になっている国は違いますが、基本的にどこの国にどれだけビットコイン(Bitcoin)が送られているのかを簡単に判断できます。

 

ビットコイン(Bitcoin)がどのくらい送金されているのかを把握することができれば、仮想通貨市場においてどの国のニュースが影響力を持つのかわかってくるかと思います。保有している通貨が多い国が中心となって市場を動かしていきますから、そういったことを掴むには最適なツールと言えるでしょう。

 

 

 

 

Blockchain.info

Blockchain.infoでは、ビットコイン(Bitcoin)のトランザクションをリアルタイムで見ることができます。それだけでなく、取引数の推移を確認することもできます。

 

また、blockchainウォレットの利用者数の推移も確認することが可能です。これらのデータを確認することで、ビットコイン(Bitcoin)市場がどのような動きをしているのか大方把握することができます。ビットコイン(Bitcoin)に資金が流れていれば取引数が増えますし、アルトコインに資金が流れていれば取引数が減ります。

 

 

 

 

TradeBlock


TradeBlockでは、ビットコイン(Bitcoin)のトランザクションに関するデータをリアルタイムで確認することができます。

 

Blockchain.infoでもトランザクションのデータを見ることはできますが、リアルタイム性で言えばTradeBlockの方が優れていると言えるでしょう。また、過去のデータも見ることができますので、トランザクションに関するデータはTradeBlockで一気に確認することができます。市場の規模の推移もリアルタイムで確認できますので、そちらも活用してみるといいかもしれません。

 

 

 

 

Bitcoinity

Bitcoinityではハッシュレートの分布を確認することができます。

 

他にもビットコイン(Bitcoin)の価格推移や各変動率など、ビットコイン(Bitcoin)に関する細かいデータを確認することができるようになっています。また、ブロックチェーンに関する細かいデータも確認することが可能です。

 

ブロックのサイズや、トランザクションの量を確認したりすることができますので、ビットコイン(Bitcoin)やブロックチェーンに関することを詳しく知りたい場合はおすすめです。ブロックチェーンのデータを確認できるサイトはあまり多くないですので重宝できると思います。

 

 

 

 

Bitnodes

Bitnodesでは、世界各国に存在しているビットコイン(Bitcoin)のノードを確認することができます。

 

数や分布を確認することができますので、仮想通貨市場の規模をある程度把握することが着るのです。ノードというのは接続ポイントのことを指していて、ビットコイン(Bitcoin)の場合は取引データが保存されている場所を指しています。ブロックチェーンは分散型の管理方法ですので、ノードが非常に重要になります。

 

全世界のノード数が増えれば増えるほど、ビットコイン(Bitcoin)の普及が進んでいることに直結していきますので、市場の大きさを気にしている方は常にチェックしてもいいでしょう。

 

 

 

 

DailyBlockchain

DailyBlockchainではトランザクションを図形で見ることができます。

 

ログも表示されるので、どのくらいの規模の取引がどのくらいの頻度で起きているのか理解したい方にはおすすめです。図形が示している意味は以下の通りです。

赤=ビットコイン(Bitcoin)の送付先

緑=ビットコイン(Bitcoin)の送付元

青=トランザクション(取引)

黄色=ビットコイン(Bitcoin)の送付先と送付元の両方

 

細かい取引情報を確認するというよりは全体的な動きを視覚的に捉えるといったツールです。ビットコイン(Bitcoin)についての調べ物をしていたり、抽象的に理解したいと思う人には最適かと思います。

 

 

 

 

BitListen

BitListenも視覚的にビットコイン(Bitcoin)のトランザクションの量や金額を確認できるものになっています。

 

しかし、それだけでなくこちらのサイトではビットコイン(Bitcoin)のトランザクションを音で表現しています。3つの音色から選択することができ、心地のいい音楽を聴きながらトランザクションの規模や頻度を見ることができるのです。

 

金額が大きいトランザクションは大きな丸によって表現されているので、視覚的な面でも使いやすいかと思います。しかし、音声によって表現するにはあまりにも高頻度でトランザクションが発生しているので、どちらかといえば視覚的な使い方をした方がいいかもしれません。

 

 

 

 

Blockseer

こちらのツールでは、ビットコイン(Bitcoin)の動きを追跡することができます。

 

これから増えてくるであろう詐欺まがいの業者などを追跡する際に有効かと思います。ビットコイン(Bitcoin)アドレスを入力し、そのアドレスの特定のトランザクションを選択すると、そのトランザクションがどのアドレスから発生したのか確認することができるのです。

 

簡単に表現すれば、「誰がそのアドレスにビットコイン(Bitcoin)を送ったのかわかる」ということです。送付元と送付先のアドレスを知っていれば、どのような人間がどのような取引をしたのか理解することも不可能ではありません。

 

 

 

 

CoinATMRadar

Coin ATM Radarでは、世界各国にどのくらいビットコイン(Bitcoin)ATMが設置されていて、さらにどこに設置されているのか確認することができます。

 

位置情報をONにすると自分の位置情報の近くのビットコイン(Bitcoin)ATMを素早く調べることが可能ですので、チェックしたい方は試してみましょう。しかし、現在日本にはあまりビットコイン(Bitcoin)ATMがありませんので、今後に期待したいところです。

 

ビットコイン(Bitcoin)ATMが増加することは仮想通貨市場が拡大することでもありますので、日々チェックしていると規模の拡大推移を見ることが可能でしょう。

 

 

 

 

CoinMap

CoinMapは世界地図を使って、ビットコイン(Bitcoin)決済が可能な店舗を簡単に探すことができるツールです。

 

ビットコイン(Bitcoin)の決済が可能な店舗というのは現在世界規模でみても少ないですし、日本においては東京や大阪程度の都心にしか見られません。これから店舗数が増えていけば探す必要すらなくなってくるかもしれませんが、現時点でビットコイン(Bitcoin)決済をしたい方にとっては非常に便利なツールかと思います。

 

ビットコイン(Bitcoin)ATMと同様、ビットコイン(Bitcoin)決済が可能な店舗が増えるということは仮想通貨市場の拡大を表していますので、日々確認するといいかもしれません。

 

 

 

 

cryptowatch

cryptowatchは全世界のチャートを一画面で一気に確認できる優れたサイトです。

 

アービトラージをする際にも活用できますし、世界全体でのビットコイン(Bitcoin)の相場の動きを一目で確認することもできます。ビットコイン(Bitcoin)以外のアルトコインのチャートも一画面で確認することができますので非常に便利です。

 

海外の取引所が基本ですが、bitflyerなどの日本の取引所も表示されていますので日本と海外の取引所の相場を比較することにも使うことができます。複数の取引所を利用していて、どの取引所で通貨を買うか、売るか、考えたい方におすすめです。

 

 

 

 

PoloWatcher

PoloWatcherは、poloniexで扱われている仮想通貨の価格変動をリアルタイムで確認することができるツールです。

 

はじめに基準価格が設定されるので、そこからどのくらい価格が動いたのかを確かめることができます。短期売買をしたい場合に利用すると便利なツールだと思います。

 

画面上に全てのコインが一覧で表示されているので、複数のコインを保有している場合でも問題なく価格の動きを捉えることが可能です。ただし、poloniexで扱われているコインだけですので、取り扱われてないコインの動きを見たい人は利用できません。

 

 

 

 

Bitcoin-analytics

このツールは、アービトラージに特化しているツールです。

 

どの取引所とどの取引所がどのくらいの差額なのかというのを表にしているので、一目で確認することができます。アービトラージによって儲けたいと考えている方は活用することができるでしょう。

 

アービトラージというのは、取引所間の差額で利益を出す手法のことを指しています。FX市場と比べて仮想通貨市場は不安定で取引所間の差が出やすい傾向にありますので狙い時です。ただし、このサイトはUSDでの表記しかされておらず、海外取引所しか扱っていないので、海外の取引所を利用した経験がないと少し使いづらいでしょう。

 

 

 

 

いなごFlyer

いなごFlyerは、複数の取引所でのビットコイン(Bitcoin)の価格をリアルタイムで一度に確認できるツールです。

 

日本円を基準にした価格表記をしてくれるので、日本人向けのアービトラージ用ツールと考えてもいいかもしれません。数字で表記されるだけでなく、図でも表示されているので把握しやすいかと思います。

 

また、価格をリアルタイムで確認できるだけでなく、取引量の度合いも20秒毎に確認することができるようになっています。アービトラージに挑戦したい方やビットコイン(Bitcoin)の動きについて把握したい方にはオススメです。

 

 

 

 

CCDeck

このツールはコインチェックの全てのチャートを一覧で見ることが可能です。

 

仮想通貨の取引をするときにコインチェックを中心に使っている方におすすめです。どのくらいの価格なのか、どのくらい取引量があるのかを数字で表記されていますので、チャートを確認できるだけでないのが特徴といえます。自分が保有しているコインが多い場合でも、このツールを使えばリアルタイムで複数管理することが可能です。

 

ただし、コインチェックで扱われているもの以外は表示されませんので注意してください。PoloWacherのコインチェックバージョンだと思ってもらえれば大丈夫です。

おすすめ関連カテゴリーニュース

最大レバレッジ取引単位現物取引手数料レバレッジ取引手数料
最大レバレッジ取引単位
現物取引手数料レバレッジ取引手数料
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status