更新日 2018.04.08
ビットコインとは 購入

【初心者向け】ビットコイン(Bitcoin)のやさしい始め方マニュアル【簡単3STEP 】

ビットコイン(Bitcoin)とは

ビットコイン(Bitcoin)は仮想通貨の一つで、現実のお金ではありません。

 

仮想通貨はお金と違い、
①日銀のような仮想通貨を管理している機構が無い
②通貨のやり取りは暗号化されているので、セキュリティが高い
③仮想通貨の発行量は一定

 

という大きな特徴があります。管理している機構が無いため、送金時に面倒な手続きや手数料がかからず、次世代の通貨として注目されています。また、通貨の発行量が一定である為、常に需要と供給のバランスが揺れ動き、投資家達が目を光らせています。

 

日本政府も仮想通貨を歓迎しています。仮想通貨の取引に関しては世界各国で様々な規制が行われていますが、日本は仮想通貨取引を活発にする方向へ進んでいます。2017年4月には仮想通貨関連の法律「仮想通貨法」が制定され、金融庁も仮想通貨取引所を登録制にして仮想通貨の取引に透明性を持たせようと動くなど、徐々に枠組みが出来上がってきています。

 

現在は、数百種類以上もの仮想通貨が出回っていますが、その中でもビットコイン(Bitcoin)は他の仮想通貨に比べて取引量が多いため、多くの投資家・投機家に注目されています。もちろん、ビットコイン(Bitcoin)はお金と交換することが出来ます。

 

 

 

 

ビットコイン(Bitcoin)は初心者でも安心な理由

手続きがカンタン!

ビットコイン(Bitcoin)は全ての仮想通貨取引所で取り扱われています。

 

ビットコイン(Bitcoin)の売買を始めるための手続きはとてもカンタンで、銀行口座、本人確認書類があれば、銀行口座から仮想通貨取引所のお財布(ウォレット)に円を移すだけです。手続きはこれだけです。

 

とてもカンタンな手続きではじめられる上に、株とは違い少額(1,000円くらい)からのスタートでも大丈夫ですので、「ビットコイン(Bitcoin)買ってみたいけど、お金がないな~」という人でもスグに始めることが出来ます。

 

また、仮想通貨はビットコイン(Bitcoin)以外にもたくさんありますが、数ある仮想通貨の中で最も取引量が多いのがビットコイン(Bitcoin)です。取引量が多いと売り手、買い手が見つかりやすく取引が成立しやすいので、安心して取引を行うことが出来ます。

 

実際に売買する場所(取引所)も、コインチェックやビットフライヤーなどのビットコイン(Bitcoin)の総取引量が多い取引所は、運営もしっかりしていて安心ですので、「ビットコイン(Bitcoin)を買ってみたいな~」と思ったら、まずは取引量が多い取引所で取引をしてみることをおススメします。

 

このように、ビットコイン(Bitcoin)は手続きがカンタンな上に、「少額で」、「たくさんの人の中で」、「安全な場所で」売買が出来るので、初心者の方でも安心して売買を行うことが出来ます。

 

一方、ビットコイン(Bitcoin)の取引は手続きが簡単な反面、注意すべき点が2つあります。

 

一つは、購入したビットコイン(Bitcoin)の元本は保証されませんので、「ビットコイン(Bitcoin)の売買に使っていいお金」で取引することが大切です。「取引所の仮想通貨が盗まれる」、「ビットコイン(Bitcoin)が急落する」などのリスクが付きまとうので、間違っても日々の生活に影響が出るようなお金を使って売買してはいけません。

もう一つは、「ビットコイン(Bitcoin)でこんなに儲けました!!」などのもうけ話を掲載し、ビットコイン(Bitcoin)関連の情報商材を売りつけようとする詐欺まがいの行為にも注意が必要です。ビットコイン(Bitcoin)で確実に儲けられる方法はありません。

 

 

 

いくらから買えるのか?

ビットコイン(Bitcoin)は幾らから買えるのでしょうか。

 

「う~ん・・株みたいに50万円くらい用意していないと難しいんじゃないの?」と思われている方、安心してください。ビットコイン(Bitcoin)はその100分の1くらいの金額から始めることが出来ます。

 

ビットコイン(Bitcoin)の最低購入単位は各取引所によって異なりますが、代表的な取引所は以下の通りです。

 

・コインチェック・・0.005BTC
・ビットフライヤー・・0.001BTC
・Zaif・・0.0001BTC

 

BTC(ビットコイン(Bitcoin))とはビットコイン(Bitcoin)の取扱い単位で、「0.00000001BTC」まで取扱い幅があります。

 

脱線しますが、この「0.00000001BTC」は1Satoshi(サトシ)とも呼ばれています。この「サトシ」はビットコイン(Bitcoin)の発明者とも言われているナカモトサトシに因んで命名されています。但し、実際の取引にこの単位が使われることはありませんので、「そんなのもあるんだな~」くらいにとらえておいてください。

 

さて、ここではコインチェックを例にとり、0.005BTCが一体いくらで買えるのか検証してみましょう。

 

 

0.005BTCを購入するのに、4268.4JPYかかることが分かります。「JPY」とは日本円のことを表します。つまり、4,300円ほどで購入することが出来ます。

 

ビットコイン(Bitcoin)は5,000円あれば購入することが出来ます。

 

コインチェックは4,300円ほどからビットコイン(Bitcoin)が購入できますが、ビットフライヤーやZaifでは、1,000円以下からビットコイン(Bitcoin)を購入することが出来ますので、「まずは1,000円くらいから試してみようかな~」と思われている方は、最低購入単位の低い取引を利用されることをおススメします。

 

【完全解説】2017年版ビットコイン購入マニュアル | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコインを買いたいけど、どうやったら買えるの?そもそもどこから買えるの?そんな方のためにビットコインを購入方法・手順を全網羅してます。

 

 

ビットコイン(Bitcoin)の今後について

ビットコイン(Bitcoin)は、2017年11月時点で、1BTC(ビットコイン(Bitcoin))あたり約85万円!です。

 

 

海外でも盛んに取引が行われているビットコイン(Bitcoin)ですが、過去には香港最大の仮想通貨取引所であるビットフェネックスがハッキングを受け、多額のビットコイン(Bitcoin)が盗まれる事件も起きています。この事件をきっかけに一時期ビットコイン(Bitcoin)は急落しています。

 

このようにビットコイン(Bitcoin)はいつ急落・上昇するか分からない投機的な側面を持ち合わせていますが、今でも多くの投資家に支持されています。

 

また、日本では、仮想通貨法の制定、金融庁の仮想通貨取引所の登録開始など、仮想通貨に対する規制よりも発展させていく政策が相次いで実施されています。また、各企業も相次いで仮想通貨市場に参入してきています。仮想通貨を安心して流通させられる環境が整うにつれて、国内でビットコイン(Bitcoin)を使用できる場所が増え、ビットコイン(Bitcoin)に関心を持つ人もより増えることが見込まれます。その為、ビットコイン(Bitcoin)の取引は今後益々盛んになっていくでしょう。

【完全予想】ビットコインの今後に関して専門家が考察! | ビットコイン取引所オールナビ
最近何かと話題のビットコイン。この勢いは今後も続くのか?もしくはバブルなのか?生活に根付くのか? あらゆる観点からビットコインの今後の将来を推察します。

 

 

 

初心者必見!危険なビットコイン(Bitcoin)を見分ける方法

ビットコイン(Bitcoin)含め、仮想通貨は数百種類以上あると言われています。

 

その内のほとんどが詐欺まがいの仮想通貨であると言われていますので、仮想通貨初心者の方はあまり知られていないマイナーな仮想通貨に手を出すのではなく、ビットコイン(Bitcoin)などのある一手の取引量がある仮想通貨を選ぶのが賢明です。

 

ビットコイン(Bitcoin)を実際に取引する際には、「万が一取引所からビットコイン(Bitcoin)が無くなってしまった場合の補償」があるかどうかも大事なポイントになってきます。コインチェックやビットフライヤーといった取引所は補償制度を設けていますので、購入する時はこういった取引所を選ぶのがよいでしょう。怪しい取引所には近づかないことです。

 

また、ビットコイン(Bitcoin)の値動きは国内に留まらず、海外の動きやビットコイン(Bitcoin)自体の仕様変更などに影響を受けますので、投資目的でビットコイン(Bitcoin)を保有する方は、ビットコイン(Bitcoin)の情報を幅広く収集して売買を行うことが大切になってきます。

少々それますが、ビットコイン(Bitcoin)の売買に慣れてくると他の仮想通貨にも興味が湧いてくると思います。また、最近話題のICOで億万長者を夢見る人もいるかも知れません。ICOとはInitial Coin Offeringの略で、新たに発表する仮想通貨の流通前に開発費・研究費を集める目的で資金調達することを言います。

 

ICOで仮想通貨を買って保有しておき、値上がりしたら売ることで利益を得ることが出来ますが、ICOされる仮想通貨は詐欺まがいの業者も多く、「資金調達だけして実際の仮想通貨を作らない」ケースも実際に報告されています。この場合は、保有した仮想通貨の価値は無くなりますので、手元には何も残らないことになります。ICOで売買する場合は、しっかりと情報を見極めてから行動に移すことが大切です。

 

【保存版】ビットコイン(Bitcoin)を取り巻くリスク | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコイン(Bitcoin)はどうしても怪しいイメージがありますが、イメージだけでなく、実際はどうなのでしょうか?ビットコイン(Bitcoin)に関するリスクを徹底解説します。

 

 

 

【簡単3STEP】ビットコイン(Bitcoin)の始め方

ビットコインは簡単に購入することができます!
簡単3STEPで購入可能です!

 

ステップ1:ビットコイン(Bitcoin)取引所のアカウント開設をする
ステップ2:ビットコイン(Bitcoin)取引所へ入金する
ステップ3:ビットコイン(Bitcoin)を購入する

 

 

 

ステップ1:ビットコイン(Bitcoin)取引所のアカウント開設をする

たくさんの仮想通貨取引所がありますが、ここではcoincheck(コインチェック)を例にとり、アカウント開設をご紹介していきたいと思います。

 

手順はすごくカンタンです。

まずは、コインチェックにアクセスします。

 

ここで、自分の好きなメールアドレスとパスワードを入力し、「アカウントを新規作成する」ボタンをクリックすることで、アカウント作成通知が入力したメールアドレス宛に届きますので、届いたメールに書いてあるURLをクリックすることでアカウント開設は完了です。

 

 

 

ステップ2:ビットコイン(Bitcoin)取引所へ入金する

」日本円/USドルを入金する」を選択し、下記画面よりcoincheckの口座情報を確認します。

※XXXとなっているところはユーザーごとに異なります。

 

 

 

りそな銀行宛の場合:口座種別が””当座””です。
住信SBIネット銀行宛の場合:振込人名義にユーザーIDを含めること。

 

 

 

ユーザーIDはここに書かれているのでよく確認しておいてください。

住信SBIネット銀行あてに振り込んだが、ユーザーIDの入力を忘れた場合は、自分で組み戻し手続きが必要になるため、注意しましょう。

 

すべて確認できたらあとはその振込情報を使ってATMにて振り込むだけになります。
15時以降や土日に振り込んだ場合、反映されるのは翌営業日となるので気をつけましょう。

 

 

 

入金が反映されると[日本円/USドルを入金する]のページの一番下の[銀行振込履歴]に日付と金額が記載されます。

 

 

 

ステップ3:ビットコイン(Bitcoin)を購入する

ビットコイン(Bitcoin)の購入もカンタンに出来ます。

 

・まずは取引所の口座にお金(円)を入金します。

 

コインチェックにログイン後、「取引所」→「入金」→「日本円/USドルを入金する」で選択します。

 

画面に従って、本人確認書類の提出を行った後、「銀行振込」、「海外からの入金」、「コンビニ入金」、「クイック入金」のいずれかの入金方法から選んで、入金します。

 

 

・ビットコイン(Bitcoin)を購入します。
入金が完了したら、取引所メニューの「コインを買う」を選択後、「ビットコイン(Bitcoin)」を選択します。

 

 

 

購入したいビットコイン(Bitcoin)の数量を入力し、「購入する」を選択します。

これで、ビットコイン(Bitcoin)を購入することが出来ます。
購入に関してより詳細について知りたい方は下記ページをご覧ください。

【完全解説】2017年版ビットコイン購入マニュアル | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコインを買いたいけど、どうやったら買えるの?そもそもどこから買えるの?そんな方のためにビットコインを購入方法・手順を全網羅してます。

 

 

 

【レベルアップ】ビットコイン(Bitcoin)の応用利用

・ビットコイン(Bitcoin)で買い物をする
・ビットコイン(Bitcoin)を換金する
・ビットコイン(Bitcoin)で資産形成

 

 

 

ビットコイン(Bitcoin)で買い物をする

ビットコイン(Bitcoin)対応店舗なら、ビットコイン(Bitcoin)を使ってお買い物も出来ます。

 

ビットコイン(Bitcoin)対応店舗にはこのようなマークが表示されています。
※コインチェックの決済のみに対応している場合は、右のイラストが使われます。

 

ここでは、コインチェックでのビットコイン(Bitcoin)を使ったお買い物の例を見ていきます。
※基本的な決済方法はどの取引所でも同じです。

 

<スマートフォンでお買い物♪>
①スマートフォンにウォレットアプリをインストールし、ウォレットにビットコイン(Bitcoin)を入れておきます。
②ビットコイン(Bitcoin)対応店舗で、お会計時に店舗側が表示するQRコードをウォレットアプリのカメラで読み込みます。
③内容を確認して、お支払いをします。
④決済は完了です。

 

カンタンですね。

 

<だんだんとビットコイン(Bitcoin)対応店舗は増えています!>
ビットコイン(Bitcoin)は世界共通の単位ですので、ビットコイン(Bitcoin)対応店舗であれば世界中のどこでも使うことが出来ます。まだ対応店舗が少ないのが現状ではありますが、ビットコイン(Bitcoin)の普及に伴い、これから先どんどん対応店舗が増えてくることが見込まれています。

 

 

 

ビットコイン(Bitcoin)を換金する

換金に関しては下記ページをご確認ください。

【完全解説】ビットコインの換金方法・手数料徹底比較 | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコインを換金方法ってシンプルに見えて奥が深い。実は換金手数料で○万円以上損するケースも… 換金方法・手順を全網羅してるので、おすすめ取引所を見つけましょう!

 

 

 

ビットコイン(Bitcoin)で資産形成をする

ビットコイン(Bitcoin)には、普段のお買い物で使う以外にも、「投資」という大きな使い方があります。投資には短期保有と、長期保有の2種類があります。

 

投資①:短期売買(ビットコイン(Bitcoin)の短期保有)
ビットコイン(Bitcoin)の売買を頻繁に行うことで利益の確定を目指す、いわゆる投機です。一攫千金のチャンスはありますが、その分リスクも高く、ハイリスクハイリターンの資産形成方法です。短期間の資産形成を目指す方は視野に入れてみてはいかがでしょうか。

 

投資②:資産形成(ビットコイン(Bitcoin)の長期保有)
ビットコイン(Bitcoin)を保有して、資産形成を図る使い方です。銀行の利率とは違い、ビットコイン(Bitcoin)は値上がりする可能性を秘めていますので、高利率での運用が期待できるメリットがあります。最近では複数の仮想通貨に分散して投資し資産形成を図る「仮想通貨の分散投資」が主流です。

 

ビットコイン(Bitcoin)の保有はリスクを伴いますし、初心者の方にとっては売買のタイミングに慣れるのに時間がかかると思います。そんな時におススメしたいのが、売買のタイミングをロボットが自動で行ってくれる「ロボアドバイザー」です。全自動で行ってくれますので、自分で逐次考える必要はなく、売買のタイミングをロボットに覚えさせるだけで大丈夫です。WealthNavi(ウェルスナビ)やTHEO(テオ)といったロボアドバイザーが人気ですので、「ビットコイン(Bitcoin)の売買を自分で考えるのは不安だな~」と思う方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

http://bitcoin-allnavi.com/new/no0066

【保存版】ビットコインアプリ17選 | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコイン取引はツールが命といっては過言ではありません。今回はおすすめビットコインアプリについてまとめました。
【徹底比較】おすすめビットコインデビットカード7選 | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコインデビットカードは、ビットコインをチャージし、そのままクレジットカードのように使えるということが大きなメリットです。日本で人気なビットコインデビットカードを比較し、紹介しています。
【完全解説】ビットコインでFXをするまでの流れ | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコインでFXを行なうメリットから、FX向きのおすすめ取引所まで。FXトレーダーには馴染み深いMT4の使い方も解説しています。

 

 

 

【初心者向け】おすすめビットコイン(Bitcoin)取引所

初心者におすすめなのはbitflyer、coincehckのどちらかがオススメです!

両取引所は日本2TOPの大きい規模感であり、セキュリティ面の安心感。またサービスの充実度、キャンペーンがあり、非常に安心感があり、ビットコイン(Bitcoin)の取引を行なうことができます。

コインチェック

  • 直近5-8月のビットコイン日本取引量No.1で、仮想通貨取扱い種類もトップ水準
  • 24時間土日も取引可能
  • スマホの取引も楽チン
  • 不正ログインに対して100万の保証
キャンペーン 入金方法 レバレッジ
毎週総額20万円相当のビットコイン 銀行、ペイジー入金、コンビニ、クレジットカード 最大20倍
取引単位 現物取引手数料 レバレッジ取引手数料
0.005BTC 無料 実質0.04%~0.05%
キャンペーン 毎週総額20万円相当のビットコイン
入金方法 銀行、ペイジー入金、コンビニ、クレジットカード
レバレッジ 最大20倍
取引単位 0.005BTC
現物取引手数料 無料
レバレッジ取引手数料 実質0.04%~0.05%
直近5-8月のビットコイン日本取引量はNo.1。仮想通貨取扱いは日本取引所の中でも多い13種類です。最短10分でユーザー登録からコイン購入まで行え、取引は24時間可能です!現在、coincheck paymentと呼ばれる決済サービスに力を入れていて、coincheckのシェアも高いのも特徴です!
アプリの操作性も抜群で、初心者が困るチャートの読み込みや、入出金も行いやすく初心者に優しいコインチェック。取引手数料が無料なことも初心者の方には優しいですね。

また、貸仮想通貨サービスがあります。ご自身のビットコインをcoincheckに預けると、契約期間満了後に預けた同量・同等の仮想通貨に加え、最大年率5%で一定の料率に基づいた仮想通貨が支払われるサービスです。仮想通貨の取扱い種類も多く、スタンダードにサービスを取り揃えている為、色々なサービスに興味がある人にオススメ!

 

 

 

ビットフライヤー

  • ビットコイン取引量・ユーザー数・資本金の3冠を達成(2017年9月時点)
  • メガバンクが株主等、資本力が大きく、安心して取引を行える高い信用力
  • ビットコインが無料でもらえるログインキャンペーンを不定期に開催(3冠の達成記念実施中)。買い物などの特典でビットコインが付与されるサービスも
  • ライトニングはトップレベルの取引ツール
キャンペーン 入金方法 レバレッジ
合計売買高が上位の方に140万円分を毎日、山分け 銀行、ペイジー入金、コンビニ、クレジットカード 最大15倍
取引単位 現物取引手数料 レバレッジ取引手数料
0.001BTC 0.01%~0.15% 無料
キャンペーン 合計売買高が上位の方に140万円分を毎日、山分け
入金方法 銀行、ペイジー入金、コンビニ、クレジットカード
レバレッジ 最大15倍
取引単位 0.001BTC
現物取引手数料 0.01%~0.15%
レバレッジ取引手数料 無料
2017年9月、ビットコイン取引量・ユーザー数・資本金の3冠を達成し、現在ビットコイン購入、運用であれば間違いなくビットフライヤー!
資本力として、みずほFGやメガバンク系列のキャピタル会社等、株主に大企業が名を連ね、セキュリティ面も超安心。特徴としては、次世代暗号システムによる最高強度の暗号技術や、顧客資産の分別管理があります。
使いやすく、初心者の方でもすぐにビットコインの運用に慣れると評判です!一方で、上級者にも対応の取引ツールのライトニングなど取引環境が充実しています。
またキャンペーンも頻繁に行われており、現在では無料のログインキャンペーンを行っており、お得感も非常にあります!
2017年9月に仮想通貨交換業者に登録されていますので、安心ですね!

 

 

 

 

ビットコイン(Bitcoin)入門者は日々勉強あるのみ

ビットコインに関するおすすめ書籍

ビットコイン(Bitcoin)の情報はインターネット上に多くの情報が出回っていますが、中には詐欺まがいの情報や、全く根拠の無い情報が含まれていることがあります。

その為、本を読んでしっかりと基礎固めをした上で情報に触れることが、仮想通貨を理解する上では大切になります。昨今は多くののビットコイン(Bitcoin)関連の本が出回っていますが、ビットコイン(Bitcoin)初心者の方向けに本当におススメしたい2冊をご紹介したいと思います。

 

1冊目:「いまさら聞けない ビットコイン(Bitcoin)とブロックチェーン」(大塚雄介 著)
「初心者向けのビットコイン(Bitcoin)関連のおススメの本は何?」と聞くと、大体の紹介者が本書を挙げます。それくらい有名な本です。ビットコイン(Bitcoin)とブロックチェーンについて初心者にも分かり易く簡潔に書かれているのですが、特筆すべきはその著者です。著者の大塚さんは仮想通貨取引所「コインチェック」の創業者です。コインチェックは仮想通貨の取引高、取引量共に日本一の取引所です。その方が、ビットコイン(Bitcoin)とブロックチェーンについて解説していているので、内容にも安心感が持て、読み終わったころには「なるほど、ビットコイン(Bitcoin)はこういう仕組みで運用されているのか」と納得できると思います。初めてビットコイン(Bitcoin)を学ぶなら本書がおススメです。

 

2冊目:「ビットコイン(Bitcoin)投資入門」(小田玄紀 著)
ビットコイン(Bitcoin)の投資方法について、かわいいイラスト付きで解説されていますので、気軽に読んでいけるのが特徴です。構成も、初級者向け、中級者向け、上級者向けと分けて書かれていますので、読み進めることで徐々に投資方法への理解が深まっていきます。
また、投資方法だけでなく、仮想通貨取引所の選び方についても書かれていますので、「ビットコイン(Bitcoin)を使った投資を始めて見ようかな~、でもちょっと怖いな・・」とお悩みの方はまずはこの本を手に取ってみてはいかがでしょうか。なお、著者の小田さんは仮想通貨取引所「BITPoint(ビットポイント)」の創業者です。

 

 

ビットコインに関するおすすめブログ

ビットコイン(Bitcoin)の人気の高まりにつれて、「ビットコイン(Bitcoin)ブロガー」も増えてきています。ビットコイン(Bitcoin)の仕組みから丁寧に解説したブログ、仮想通貨取引所を比較したブログ、実際に仮想通貨取引を行って収支を公開しているブログ・・など、ブログにはそれぞれカラーがあります。

ビットコイン(Bitcoin)初心者の方にとっては、こうした色々なブログに接することで、ビットコイン(Bitcoin)を色々な角度から捉えられるようになると思います。ここでは様々なブログの中から、更新頻度が高く「学びながらで見れる」ブログを2つご紹介したいと思います。

 

ブログ①:「まだ、仮想通貨持ってないの?」
何とも挑発的なタイトルですが、SNS界のインフルエンサーとして有名なイケダさん。元々イケダさんのブログは、プロブロガーを目指す人の為のブログの傾向が強かったですが、2017年10月あたりからブログタイトルを仮想通貨に変え、ブログの内容も仮想通貨がメインとなりました。
現在、イケダさんは仮想通貨FXに取り組んでいて、その収支を毎日Twitter上で公開しています。ブログの更新頻度も高く、常にTwitter上で情報発信をされていますので、「イケダさんをTwitterでフォローして、ブログで仮想通貨を学ぶ」こともおススメです。その他、「イケダさんおススメの仮想通貨取引所」など、仮想通貨関連のコンテンツが豊富にありますので、気になった方は一度アクセスしてみてはいかがでしょうか。

 

 

ブログ②:「丸の内OL 玲奈の仮想通貨投資日記」

ブログにアクセスしてみて驚くのは、「見やすい」、「分かりやい」、「詳しい」の3拍子そろっていることです。ブログは目が疲れないよう配慮された配色になっており、仮想通貨関連のコンテンツも豊富です。一つ一つのコンテンツの中身はしっかりと丁寧に解説されており、初心者にも分かりやすいように配慮されています。
実際に仮想通貨取引を行っている方も、このブログを参考にするぐらい、コンテンツの質の高さが魅力です。

 

 

【要チェック】ビットコイン(Bitcoin)に関するおすすめブログ12選 | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコイン(Bitcoin)投資するためには情報収集は欠かせません。ビットコイン(Bitcoin)投資で成功している方はブログにて過去の投資経験や、ポイントを書いています。活用するしかありません!情報収集すべきブログをまとめました!

 

 

 

 

あわせて読みたい

【完全解説】2017年版ビットコイン購入マニュアル | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコインを買いたいけど、どうやったら買えるの?そもそもどこから買えるの?そんな方のためにビットコインを購入方法・手順を全網羅してます。
【完全予想】ビットコインの今後に関して専門家が考察! | ビットコイン取引所オールナビ
最近何かと話題のビットコイン。この勢いは今後も続くのか?もしくはバブルなのか?生活に根付くのか? あらゆる観点からビットコインの今後の将来を推察します。
【保存版】ビットコイン(Bitcoin)を取り巻くリスク | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコイン(Bitcoin)はどうしても怪しいイメージがありますが、イメージだけでなく、実際はどうなのでしょうか?ビットコイン(Bitcoin)に関するリスクを徹底解説します。
【完全解説】ビットコインの換金方法・手数料徹底比較 | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコインを換金方法ってシンプルに見えて奥が深い。実は換金手数料で○万円以上損するケースも… 換金方法・手順を全網羅してるので、おすすめ取引所を見つけましょう!

http://bitcoin-allnavi.com/new/no0066

【保存版】ビットコインアプリ17選 | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコイン取引はツールが命といっては過言ではありません。今回はおすすめビットコインアプリについてまとめました。
【徹底比較】おすすめビットコインデビットカード7選 | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコインデビットカードは、ビットコインをチャージし、そのままクレジットカードのように使えるということが大きなメリットです。日本で人気なビットコインデビットカードを比較し、紹介しています。
【完全解説】ビットコインでFXをするまでの流れ | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコインでFXを行なうメリットから、FX向きのおすすめ取引所まで。FXトレーダーには馴染み深いMT4の使い方も解説しています。
【要チェック】ビットコイン(Bitcoin)に関するおすすめブログ12選 | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコイン(Bitcoin)投資するためには情報収集は欠かせません。ビットコイン(Bitcoin)投資で成功している方はブログにて過去の投資経験や、ポイントを書いています。活用するしかありません!情報収集すべきブログをまとめました!

おすすめ関連カテゴリーニュース

最大レバレッジ取引単位現物取引手数料レバレッジ取引手数料
最大レバレッジ取引単位
現物取引手数料レバレッジ取引手数料
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status