更新日 2018.03.15
ツール 換金

【保存版】ビットコイン用マネーパートナーズカードの申し込み方法

マネーパートナーズの最新ニュースと見解

仮想通貨に注目したマネーパートナーズ

マネーパートナーズが2017年の4月にZaifとの連携サービスを開始しましたが、これはただの提携ではなく、マネーパートナーズが仮想通貨に目をつけ始めたということです。

 

サービスの内容はビットコイン(Bitcoin)を日本円建てで、マネパカード(マネーパートナーズが提供しているプリペイドカード)にチャージすることができるというものになっています。
 

 

 

仮想通貨の将来性がわかる出来事

マネーパートナーズが仮想通貨に注目し、サービスを開始したということは利用客が増えることを見越した行動ですが、即ちそれは仮想通貨に将来性があるという事です。

 

仮想通貨市場が年々拡大をしていることや、世界中の注目度を考えた上でこのような行動に出たと予想されます。プリペイドカードを使った仮想通貨事業の先駆者になるということは、仮想通貨が浸透した時に安定した絶対的な立ち位置を確率できるというメリットがあります。ビットコイン(Bitcoin)支払いに注目している企業も増えてきていることを考えると、日本における仮想通貨の将来性は計り知れないものだと思います。

 

 

 

 

マネパカードとは

外国通貨がカード1枚で取り扱える

マネパカードというのは、いわゆる「プリペイドカード」です。

 

カードにお金をチャージして店頭で使用します。ただし、マネパカードは通貨が6つも利用可能になっているのです。日本円でカードにお金をチャージして、それを海外の通貨に両替することができます。

 

マネパカードで取り扱っている通貨の種類
・日本円
・米ドル
・ユーロ
・豪ドル
・香港ドル
・英ポンド

 

海外旅行にいく前にあらかじめマネパカードに日本円をチャージして、それを海外の通貨の両替してチャージしておくことで、海外でも使用可能になるのです。

 

マスターカードが使用可能な海外のATMでは、外国通貨の引き出しもできます。プリペイドカードとして利用すれば、紙幣を持ち歩く必要がなくなるので安心です。

 

 

 

日本国内で使うと還元される

マネパカードを海外で使うと手数料が安くお得なのですが、国内で使うとさらにお得です。国内でマネパカードを使用すると最低で1.0%が還元されます。現在キャンペーンにより還元金額がさらに上昇中です(2017年11月現在)。

 

使えば使うだけ還元されますから、現金で買い物や飲食をするよりメリットが大きいのがわかると思います。プリペイドカードはクレジットカードと違って、持っている分の金額しか使えませんので、使いすぎという事にもなりづらいです。さらに、余ってしまった外国通貨から日本円への両替は手数料0なので、海外旅行で余った分を無駄にしなくて済みます。

 

 

 

 

マネパカードの申込方法

 

申し込み手順

①マネパカードのサイトにアクセスすると、右上に「カード申し込み」というボタンがあるのでそちらをクリックします。

 

 

 

②カード開設申し込みフォームというボタンをクリックすると情報入力画面に移ります。

 

 

 

注意点

・本人確認書類(運転免許、保険証等)とマイナンバー確認書類の両方を用意しておくこと
※顔写真付きのマイナンバーカードであれば本人確認書類不要(通知カード不可)

 

・あらかじめ本人確認書類とマイナンバー確認書類の写真を撮影しておくこと(両面必要)

 

 

③最初は規約への同意からですので、全て「はい」にチェックを入れましょう。

 

 

 

④次に書類の写真をアップロードします

 

 

 

自分が持っているマイナンバー確認書類、または手元にないを選択しましょう。こちらのボタンを押すと写真をアップロードできますので、必要書類をアップロードしてください。

マイナンバー確認書類と本人確認書類の両方とも手元にないという方は、一番下の項目を選択してください。情報入力欄に進みます。

 

 

 

⑤これ以降は情報を入力します。

※暗証番号を設定する項目がありますが、絶対に保管しておくようにしてください。この暗証番号がなければATMから通貨を引き出すことができません。

 

 

 

⑥必要情報の確認が完了しましたら申し込み完了です。

※マイナンバー確認書類や本人確認書類を提出しなかった方は、後日提出してから申し込み完了となります。

 

 

 

 

マネパカードの利用手順

入金方法

①マネパカード会員用のページにログイン(カード番号必須)すると入出金の項目があるのでそちらをクリックしてください。


引用:http://www.danna-salary.com/setuyaku/oversea/how-to-use-manepacard/

 

 

 

②入出金をクリックすると、マネパカードの振込専用口座の情報が出てくると思います。


引用:http://www.danna-salary.com/setuyaku/oversea/how-to-use-manepacard/

 

 

 

③このページで指定されている口座に入金したい分を振り込むと、webサイトに反映されます。


引用:http://www.danna-salary.com/setuyaku/oversea/how-to-use-manepacard/

 

 

 

 

両替方法

①入金した分の日本円を外国通貨に両替する必要がありますので、「両替」の項目をクリックしてください。


引用:http://www.danna-salary.com/setuyaku/oversea/how-to-use-manepacard/

 

 

 

②入金額のうち、両替したい金額を入力して、「カードにチャージする」というボタンをクリックしてください。


引用:http://www.danna-salary.com/setuyaku/oversea/how-to-use-manepacard/

画像では香港ドルを選択して50000円を両替しています。

※レート更新というボタンを押すとリアルタイムのレートを確認することができます。外国通貨から日本円に両替を行うときもほとんど同じ手順で両替が可能です。

 

 

 

チャージ方法

①チャージ/ペイバックの項目からチャージをします。

先ほど香港ドルに両替をしたので、香港ドルを選択して金額を入力します。


引用:http://www.danna-salary.com/setuyaku/oversea/how-to-use-manepacard/

 

 

 

②チャージ金額を入力したら、確認を押します。


引用:http://www.danna-salary.com/setuyaku/oversea/how-to-use-manepacard/

 

 

 

③確認が完了するとメッセージが出てきますので、そちらが確認できたらチャージ完了です。


引用:http://www.danna-salary.com/setuyaku/oversea/how-to-use-manepacard/

 

 

 

マネパカードで通貨を引き出す

①海外の通貨をマネパカードにチャージすることができたら、現地のマスターカード対応のATMへカードを挿入します。

 

②暗証番号を入力して、WITHDRAW(引き出す)という項目から通貨を引き出すことが可能です。
※マスターカード非対応のATMでは引き出すことができませんのでご注意ください。

おすすめ関連カテゴリーニュース

最大レバレッジ取引単位現物取引手数料レバレッジ取引手数料
最大レバレッジ取引単位
現物取引手数料レバレッジ取引手数料
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status