更新日 2018.07.30
投資 その他

【特集】ビットコイン(Bitcoin)で儲かる!?儲からない!?体験談15選

ビットコイン(Bitcoin)で儲かるのはどういう仕組みか

テレビや新聞、ネットで「ビットコイン(Bitcoin)は儲かる!」「数千円で買ったビットコイン(Bitcoin)が1千万円以上になった!」みたいな話題をよく目にします。

これだけ話題になると、簡単に儲かるんじゃない?という気になりますが違います。安易に仕組みも知らずに手をだすと儲けるどころか損をすることだってあるのです。そのため、今回はビットコイン(Bitcoin)の儲かる仕組みについて解説します。これからビットコイン(Bitcoin)を始めようとしている人や興味本位で知っておきたい人にとって必見の内容です!

 

ビットコイン(Bitcoin)の売買による収益

ビットコイン(Bitcoin)の利用で最も多く占めるのが投資目的の売買です。「仮想通貨取引所」に口座を開設することで、ビットコイン(Bitcoin)の売買を開始できます。簡単にいえば、安く買って高く売るという方法で儲けていきます。

 

ビットコイン(Bitcoin)は価格が変動します。単位は1BTC(1ビットコイン(Bitcoin))。2017年10月時点では1BTC=約70万円になっています。ちなみに2016年では約6万円前後で推移していたので、今では10倍値上がりしていることになります。

 

例えば、2016年の時点で1BTC購入し、2017年に購入したビットコイン(Bitcoin)を売却すれば、70万円-6万円=約64万円、儲けることができます。取引所によって違いがありますが、実際の売買には手数料がかかり、多少儲けが少なくなります。しかし、ビットコイン(Bitcoin)自体の売買手数料は無料であったり、0.01% ~ 0.15%ほどのものなので、さほど儲けが減ることはないです。ビットコイン(Bitcoin)に投資した際の期待できるリターンは他の投資対象と比べても高めです。ビットコイン(Bitcoin)は変動幅(ボラティリティ)が高く、1週間で5%動いたりします。5万円であったものが、5万2500円になったり、4万7500円になったりします。月単位であれば20%ほど値動きがある時もあるので、売買益を狙うのであれば申し分のない投資対象です。

 

ですが、あくまで上手くいけばの話です。実際には値上がりするだけでなく、値下がりするケースもあるので、資金管理を徹底するといったリスク管理が重要になってきます。

 

 

証拠金取引で儲ける

FXをやったことがある人であれば、お馴染みではないでしょうか。証拠金取引はビットコイン(Bitcoin)においてもできます。証拠金取引ができることで、ビットコイン(Bitcoin)の売買による利益を増やすことも可能です。

 

証拠金取引とは、一定額の証拠金を業者(取引所)に預けて、ビットコイン(Bitcoin)を取引することです。一定額の証拠金を担保にすることで、自己資金の何倍ものビットコイン(Bitcoin)を売買できます。このように少ない資金で何倍もの金額を取引をする場合に掛ける倍率をレバレッジといいます。

 

例えば、自己資金が10万円で100万円の取引を行うとしましょう。自己資金の10倍の取引を行っているので、レバレッジは10倍ということになります。掛けられるレバレッジは取引所によって違いがあります。ビットフライヤーという取引所であれば、最大でレバレッジ15倍まで可能となっています。レバレッジを掛けると、売買による利益が大きくなります。例えば、手持ち資金が約7万円しか持っていないとします。現時点での1BTCの価格が約70万円である場合。通常の取引であれば、0.1BTCしか購入できません。この後価格が上昇し、1BTCの価格が約77万円(10%)上昇したとしましょう。この時点で売却した場合、7万7千円になり7千円儲けがでます。

 

しかし、レバレッジ10倍で取引をするとどうでしょうか。自己資金7万円で70万円分のビットコイン(Bitcoin)1BTCが購入できます。同じように10%上昇した時に売却すると、7万円儲けることができます。このようにレバレッジを掛けて取引を行えば、利益が大きくなり儲かる金額が多くなります。

 

また、証拠金取引のメリットの一つとして「売り」からも始めれるということです。通常の取引ではビットコイン(Bitcoin)を購入してから売却して利益を得ます。しかし、証拠金取引ではビットコイン(Bitcoin)の価格が下がる見通しがある場合、先にビットコイン(Bitcoin)を売り、価格が下がった時点でビットコイン(Bitcoin)を買戻して利益を得る方法もあります。

 

売りから入る?現物がないのに?という疑問を感じるでしょうが、現物がなくても取引ができるのも証拠金取引の特徴です。イメージとしては、先に現物を借りてきて売るという方法です。後から売ったものを買い戻して返すという感じです。実際は数字だけが動く取引なので、下がる方向性に賭けるといった方法が売りから入るということです。買いだけでなく、売りもできることで収益機会がさらに広がっていきます。

 

注意点として、レバレッジを掛けて取引をすることは損失も大きくなりやすいです。また、証拠金取引は現物を取引するわけではありません。数字上の取引になるので、購入したからといったそのビットコイン(Bitcoin)で買い物といった利用はできません。

 

【完全解説】ビットコインでFXをするまでの流れ | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコインでFXを行なうメリットから、FX向きのおすすめ取引所まで。FXトレーダーには馴染み深いMT4の使い方も解説しています。

 

 

アービトラージ

取引所同士の価格差に注目する方法があります。日本国内での取引所は10か所ほどありますが、実はそれぞれの取引所でのビットコイン(Bitcoin)の価格に違いがあります。その価格差を利用して利益を得ます。

 

具体的には安い取引所で購入して、高い取引所で売却するという方法です。このように異なる市場での価格差を利用して利益をだす方法をアービトラージ(裁定間取引)といいます。

 

手順としては、

1、取引所Aで6万円でビットコイン(Bitcoin)を購入する
2、取引所Bで6万1000円でビットコイン(Bitcoin)が取引されているのに注目
3、取引所AからBにビットコイン(Bitcoin)を送金
4、取引所Bでビットコイン(Bitcoin)を売却して約1000円の利益を獲得する

 

といった流れです。なぜこんなことが起きるのでしょうか。1つ目の理由として、ビットコイン(Bitcoin)の価格が需給によって決まるからです。取引所によって、ビットコイン(Bitcoin)の需給のバランスが違うために価格に違いがでてきます。2つ目はビットコイン(Bitcoin)の送金手数料が安くできるために、取引所同士での送金で利益を圧迫されないことが儲かる理由です。もちろん、価格差を見つけなければ儲けることはできません。

 

【初心者向け】ビットコインでのアービトラージの方法 | ビットコイン取引所オールナビ
アービトラージの運用はほぼ0で初心者の方にも非常にオススメです!アービトラージって何?ってところから、実際に運用開始までの準備から運用手順まで全て公開しています!

 

 

マイニング(採掘)

儲かる手段として、あまりオススメできませんが、マイニングをしてビットコイン(Bitcoin)を獲得する方法があります。

 

ビットコイン(Bitcoin)はブロックチェーンと呼ばれる技術を使用しています。既存の銀行のシステムの場合、中央に1台のコンピューターに取引の記録を保存する「中央集権型」を採用しています。そこから各金融機関にコンピューターで情報をやりとりするといったシステムです。

 

しかし、ブロックチェーンは各ネットワークに参加する人たちのコンピューターで取引の記録を保存して、お互いに監視するシステムです。このネットワークに参加し、莫大な計算処理を行う報酬としてビットコイン(Bitcoin)を受け取ることができます。この作業をマイニング(採掘)と呼びます。

 

このマイニングは誰でも参加はできます。しかし、複雑な計算処理をしなければならないので、高性能のパソコンがないと不可能です。また、それを維持するための電気代、冷却をするためのファン、騒音を出してもいい環境、といったような設備が必要不可欠なので莫大なコストがかかります。確実に報酬が貰えるので儲かるように思えますが、個人ではコストがかかりすぎるために利益を上げるのは厳しいためオススメできません。

 

【初心者向け】ビットコインマイニングのわかりやすく徹底解説
マイニング(Mining)とは、日本語で「採掘」を意味します。ビットコインは、貨幣のように特定の機関が発行していません。このマイニングよって新規に発行されます。マイニングは誰でも参加出来ます。ビットコインのマイニングをイメージしやすくすると、ブロックチェーンを繋げるカギを見つる作業を意味します。報酬額は報酬額は12.5BTCです。日本円にすると、なんと2,312万円!

 

 

稼ぎやすい!おすすめのビットコイン取引所はGMOコイン

GMOコイン

 

おすすめはGMOコインです!

 

■取引手数料が安く、スプレッド(売り買い価格の差)小さい
■セキュリティが安全
■初心者にも使いやすい画面操作

 

■取引手数料が安く、スプレッド(売り買い価格の差)小さい
→国内最安でリップル(XRP)が購入可能

■セキュリティが安全
→流動しないものはシステム内からは完全に隔離し、盗難リスクの心配なし。またFXや証券といった金融のバックグラウンドが豊富

■初心者にも使いやすい画面操作
→直感的にわかりやすい画面操作。アプリも非常に使いやすい

 

 

 

 

 

 

ビットコイン(Bitcoin)で儲かった人の成功談特集

ビットコイン(Bitcoin)分散投資がおすすめ

30代/男性/会社員

 

Q,運用した仮想通貨
A,ビットコイン(Bitcoin)

 

Q,運用開始時期
A,2017年3月

 

Q,収支
A,100万円プラス

Q,運用する際のポイント
A,ビットコイン(Bitcoin)は仮想通貨として人気の通貨ですが、日本では資産運用がまだ発展的ではなく、安定しないことから、失敗してしまいがちです。そのため、投資をする際はいくつかに分散投資を行なって仮に1つが失敗したとしてもリスクを分散できるような体制を整えておくことが基本だと思います。もし、1つが失敗しても他で補えるように心がけた見極めも大切です。

Q,体験談
A,分散投資を行なっている1つのサイトで、大きくビットコイン(Bitcoin)の価値が上がった時がありました。何かの経済指標か誰かの要人発言によって大きく価値が変動したのです。経済指標や要人発言はそれぞれの企業や運用しているサイトによって利益をもたらすか、不利益をもたらすかそれぞれ違いますが、たまたま投資をしていたところが大きく価値が上がっており、これから上がるという見込みもされていましたが、私はもう一歩上がるのか、これから下がるのかという賭けに出るのが怖かったのでそこで売りました。分散投資をしている他のところでは価値が下がっているところもあり、収支でみたら100万円プラスでした。

 

 

一気にあがるタイミングに乗ることが大事

40代/男性/会社員

 

Q,運用した仮想通貨
A,ビットコイン(Bitcoin)

 

Q,運用開始時期
A,2017年7月から

 

Q,収支
A,20万プラス

 

Q,運用する際のポイント
A,株式投資に比べ一気に利益があがりやすいので株よりも興奮しやすいですが、下がりも早いので、株以上に注意して購入する必要があります。また、最初は少額から、というのは株と同じですが、じっくり時間をかけて運用する株と違って仮想通貨はいかに旬のものを早く見つけるかも大事になってきます。また、株と違って投資したお金よりも下がることがあるので、見切る力、損切する力も必要

 

Q,体験談
A,最初は一気に利益が出て大儲けで浮かれていたのですが、税金がたくさん徴収されるのも仮想通貨の怖いところでもあるので、利益が出ても税金徴収のためになかなか利益確定できないことがあるのだと思いました。また、仮装通貨というとビットコイン(Bitcoin)が有名だけれど、その他にも儲けられそうな仮想通貨はたくさんあるので、本当に発掘作業のようだと思いました。けれどリスクが株やFXよりも大きいと感じるので、何も投資をしたことがない人がやるにはハードルが高いと感じました。そしてまだまだ得体のしれない感があるので、それを払しょくできれば、仮装通貨市場はもっと伸びるのではないかとも思いました。

 

 

忙しい方はホールドで長期運用すべし

40代/女性/会社員

 

Q,運用した仮想通貨
A,ビットコイン(Bitcoin)

 

Q,運用開始時期
A,2017年1月から

 

Q,収支
A,55万円プラス

 

Q,運用する際のポイント
A,私の場合は長期投資を目的にしていたので、1日単位で価格が変動しても気にしないようにしていました。その日その日の動きに一喜一憂していると底で売って天井で買うみたいなことになって素人は損をするだけです。自信のある方は別として、相場に自信のない方は長期的な視点で運用していくことをオススメします。おそらく今後も右肩上がりで上昇していくのではないでしょうか。

 

Q,体験談
A,私がbitcoinのことをしったのは2016年の年度末あたりでした。その頃はほとんど仮想通貨の知識もなくて、いくつも種類があることすら知りませんでした。そのころの仮想通貨=bitcoinのことだと思っていました。ニュースなどでは仮想通貨という言葉をよく聞きますが、実際なんのことかよく分かっていない。私みたいな人って結構おおいんじゃないか?そう考えました。となると仮想通貨=bitcoinだと思っている人たちは仮想通貨に投資をしようとすれば自然とbitcoinを購入することになります。そう仮説を立てて、今後bitcoinを買う人が増えるに違いないとbitcoinに投資しました。結果として半年で55万円儲けることができました”

 

 

資産価値がないビットコイン(Bitcoin)をどう判断する!?

20代/男性/自営業

 

Q,運用した仮想通貨
A,ビットコイン(Bitcoin)

 

Q,運用開始時期
A,2017年4月から

 

Q,収支
A,約15万円プラス

 

Q,運用する際のポイント
A,ビットコイン(Bitcoin)で資産運用する場合のポイントとしては、ビットコイン(Bitcoin)そのものには資産価値がないということです。ビットコイン(Bitcoin)には国家の信用や、大企業の信用という背景が存在しませんので、ファンダメンタルで判断することができません。いったん下落し始めたら、1円まで値下がりするかもしれません。つまりビットコイン(Bitcoin)を売買するにあたっては、徹頭徹尾テクニカル判断で売買すべきという点がポイントです。

 

Q,体験談
A,毎月発売されている投資雑誌に、富裕な中国人が国内の資産を海外に退避させるためにビットコイン(Bitcoin)を大量購入したうえで、海外に資産を移転させていると記事が書かれているのを読み、ビットコイン(Bitcoin)は値上がりするだろうと思い、2017年4月に約15万円分購入しました。購入したタイミングは、ビットコイン(Bitcoin)の日足チャートで判断しました。移動平均線やテクニカル指標のMACDがゴールデンクロスしたタイミングで買ったのです。そして、5月の最終週に向けて日足チャートの上昇トレンドの角度が鋭角的になりましたので、約30万円になったところで利益を確定することができました。
テクニカル判断で売買するという考え方に割り切った点が、成功の原因だと思います。

 

 

不安に感じながら、買ったビットコイン(Bitcoin)が爆上がり

20代/男性/会社員

 

Q,運用した仮想通貨
A,ビットコイン(Bitcoin)

 

Q,運用開始時期
A,2017年6月から

 

Q,収支
A,30万の含み益

 

Q,運用する際のポイント
A,とても高度のセキュリティ―で守られた未来通貨で世界のいたるところで使われていて、将来的にとても有望な通貨。勉強するだけでもいいですが、一回取引すると自分の投資スキルもあがるはずで、興味あれば早いうちから経験しておいてください。自分もやった当初ビットコイン(Bitcoin)は大丈夫かと思いながら買ったのですが、今はあの時買ってよかったと思います。

 

Q,体験談
A,日に日に仮想通貨に対して熱が大きくなってるように感じていますが、約7カ月とまだ経験が浅いですが、その間自分が経験してわかったビットコイン(Bitcoin)の基本から今どれぐらいの利益得てるかを詳しく紹介。結論実際ビットコイン(Bitcoin)は私もよく理解してないですが、じぶんとして大事なポイントを把握してビットコイン(Bitcoin)はこうした感じなのかという感覚でいいと思います。私はビットフライヤーという取引所でコイン購入していて、ほかにも口座ありますが、8割はビットフライヤーで保存は基本ハードウエアウォレットというので保存していて常に取引序においてるのではないです。そしてマウントゴックスみたいに何か問題あってからでは遅いのです。ですが、最近運営がしっかりしてるところが増えていて、ブットフライヤーは株主にそうそうたるメンバーがいます。ビットフライヤーで過去5ビットコイン(Bitcoin)かって、買ったときの金額すべて49000円前後。いまの価格は109832円ですから、計算すれば30万の含み益となります。

 

 

宝くじ感覚で気軽に購入してみては?

20代/女性/学生
Q,運用した仮想通貨
A,ビットコイン(Bitcoin) 

Q,運用開始時期
A,2017年5月から

 

Q,収支
A,5000円

 

Q,運用する際のポイント
A,ビットコイン(Bitcoin)、仮想通貨は市域高いと思っていたのですが、かなり登録や売買が簡単で、登録も証券会社と比較してみてすぐに行えます。また今度仮想通貨市場がどうなるのか予想つかないですが、今のうち小量子混むだけでも将来化けてくれるチャンスもあって価値がなくなるケースも考えられて、宝くじのつもりで試してみたらいかがでしょうか?

 

Q,体験談
A,ビットコイン(Bitcoin)飼えるところは複数あって、過去マウントゴックス事件もあり、なるべく安心して帰るところにしたいものですが、コインチェックというところでかいました。日本で一番簡単にビットコイン(Bitcoin)かえるところであり、日本で最大のビットコイン(Bitcoin)取引所といった安心感があります。そしてコインチェックに登録する必要があってフェイスブック持ってる人はフェイスブック経由ならかなり簡単に登録可能で、10秒で登録とありますがうそはなく実際それぐらいで登録できたのです。登録後電話番号確認などが必要となります。ここは証券会社と変わりありません。

 

ビットコイン(Bitcoin)買わない理由がない!

 

20代/男性/学生

 

Q,運用した仮想通貨
A,ビットコイン(Bitcoin)

 

Q,運用開始時期
A,2017年7月から

 

Q,収支
A,10万円プラス

 

Q,運用する際のポイント
A,ビットコイン(Bitcoin)は普通預金と違って元本保証されてはおらず、世の中ビットコイン(Bitcoin)求める方増えるとか価格上昇して逆に価値見いだせないものと判断されると価格下落することに。個人的に国家に依存しない通貨は将来価値が上がっていくと感じます。そして、コインチェックは実際利用していて、手続きも簡単でアカウント作成は数分で完了することになりますからおすすめ。

 

Q,体験談
A,2016年約5万でかった1ビットコイン(Bitcoin)が1年後の2017年に約20万となり、1年間でビットコイン(Bitcoin)の価値4倍になりました。極端ですが1年前100万円分のコインを買っていたら1年後に400万になっていたのです。そして、私がいつも利用してるUFJ銀行普通預金い100万を1年預けていたら1年後は100万10円となります。普通預金に余剰資産寝かしてるのなら、ビットコイン(Bitcoin)投資試さない理由はないといったことが私の感想です。寝かしたままの方は物は試しにちょっとぐらいビットコイン(Bitcoin)飼ってみようかという私の気分が理解できるでしょう。

 

 

投資に一気一憂は禁物

50代/男性/会社員

 

Q,運用した仮想通貨
A,ビットコイン(Bitcoin)

 

Q,運用開始時期
A,2017年4月から

 

Q,収支
A,400万円プラス

 

Q,運用する際のポイント
A,なんとなく友人に勧められて、日本では通貨と同じ扱い、買い物も出来るという話を聞いて始めました。しかし実際始めると毎日、毎週の値動きに一喜一憂して、たった15分で数万円も値段が変動しますので、非常にしんどく精神衛生上良くないです。また24時間値動きして、1分ごとに値段が変動しますので、チャートを1日中見ていなくてはいけなく大変です。他のことが手につきません。また今回はたまたま売り抜けることに成功しましたが、ある意味まぐれでギャンブルに近いと思います。というのも値段の上がり下がりが全く予想出来ません。漠然と長い目でみれば上がるのだろうとしか思っていませんでしたので。世界情勢や経済情勢で値段が変動するのでしょうが、当然のことながらそう単純ではありません。

 

Q,体験談
A,2017年4月にビットコイン(Bitcoin)に口座を開設して、200万円でビットコイン(Bitcoin)を購入しました。当時のレートで1ビットコイン(Bitcoin)16万円ほどでした。ということは、200万円で12、5ビットコイン(Bitcoin)ほどになります。それから1日や数時間などの短いスパンで見れば値段は上がったり下がったりしますが、数週間、1ヶ月の長いスパンで見ればどんどん値段が上がって、5月には1ビットコイン(Bitcoin)30万円。6、7月は20万?30万円の間。そして8月には1ビットコイン(Bitcoin)が50万円を突破しました。それまで何度売ろうか。売ってまた買おうか悩んだのですが、9月に入って50万をまた突破して、持っているビットコイン(Bitcoin)を全て売ることにしました。12、5ビットコイン(Bitcoin)×50万円で600万円ほどになりました。初めに200万円で購入していますので400万円ほどの儲けになりました。

 

 

ビットコイン(Bitcoin)は両替感覚で購入できる

30代/男性/会社員

 

Q,運用した仮想通貨
A,ビットコイン(Bitcoin)

 

Q,運用開始時期
A,2017年1月から

 

Q,収支
A,5万円

 

Q,運用する際のポイント
A,ビットコイン(Bitcoin)は取引所で日本円を振り込み、コイン両替してもらう感じです。海外旅行に行くときアメリカならドル、中国なら元、ヨーロッパはユーロなどその国の通貨に両替するのと一緒で、日により1ドル100円だったり110円になったりしまうが、それと一緒で日により30万、37万だったりしてふり幅すごいです。安い時買って高いときに売ること。

 

Q,体験談
A,ビットコイン(Bitcoin)かってみて、ビットコイン(Bitcoin)はギャンブルではないのかという方いますが、これは投資の世界でいう先物に当たり、金や大豆などそうしたものと一緒。買ったら現物が残って競馬みたいに予想外せばすっからかんになることありません。仮想通貨なのでデータしかないのに現物の何もないですですが、ブロックチェーンはすごくて誰が誰に売ったなど記録され、取引記録残って、証拠になります。1日の中で1万ぐらい普通に上下していて、安い時買って高いとき売ればもうかるものと思います。ビットコイン(Bitcoin)は2020年まで上昇するといわれていて、今はちょっとでも買っておけば3年後に何倍になるはずだと思います。

 

 

「焦らずじっくりと」の精神が重要

40代/男性/会社員

 

Q,運用した仮想通貨
A,ビットコイン(Bitcoin)

 

Q,運用開始時期
A,2016年12月から

 

Q,収支
A,80万円プラス

 

Q,運用する際のポイント
A,個人的な意見ですが、ビットコイン(Bitcoin)は短期投資というより長期投資に向いている仮想通貨ではないかと考えています。あと、仮想通貨はリスクはそれなりに高い商品なので、投資金額を少なく抑えることもポイントではないかと。これからもジワジワと上がっていく商品だと思っているので「焦らずじっくりと」の精神で、チャートと向き合うのが良いかと。

 

Q,体験談
A,”私が仮想通貨に興味を持ち始めたのは2016年の初めの頃で、お酒の席で、友人がかなり儲かっているという話をしてきたのが始まりでした。
こういう「儲かります」系の話には慎重な私ですが、その友人もどちらかと慎重派で、信頼がおける人間だということもあり、仮想通貨を始めようと思えました。それから半年後、投資できる資金ができたので、友人の手ほどきを受けながら開始。友人の進めから、商品はビットコイン(Bitcoin)を選択しました。自分が購入したタイミングがよかったこともあり、たまに下がることはあれど、かなり順調にチャートは上昇してくれ、80万近くの利益を得ることができました。今から初めても遅くはないと思います。

 

 

 

 

ビットコイン(Bitcoin)で儲からない人の失敗談特集

相場操作の可能性もある?

30代/男性/会社員

 

Q,運用した仮想通貨
A,ビットコイン(Bitcoin)

 

Q,運用開始時期
A,2017年4月

 

Q,収支
A,100万円マイナス

 

Q,運用する際のポイント
A,安い時に買って、高くなったら売るというのが投資、運用の大前提だと思います。しかしロングスパン、ショートスパン、また1時間や1日どのスパンで考えるかによって異なってきます。というのも1分単位で24時間値段が変動しますので、そこが株と違うところだと思います。極端な例でいうとわずか15分で数万円も上がったり下がったりします。よって今そしてこれから上がるのか下がるのかを判断するのが大変難しいです。また相場の変動には様々な世界情勢や経済状況が影響されると思いますが、その仮想通貨が欲しい人が多ければ値は上がる。欲しい人が少なくなれば下がる。と基本大前提ではあるが、理由が不明な値動きをするので、先の価格を見越すのが非常に難しいです。一説には取引所が自ら相場の値段を操作しているという話もあります。そうなるともう健全な投資ではなく詐欺だと思います。よって何が起こっても全て自己責任です。

 

 

もっとはやくに購入すべきでした…

40代/女性/会社員

 

Q,運用した仮想通貨
A,ビットコイン(Bitcoin)

 

Q,運用開始時期
A,2016年5月から

 

Q,収支
A,5万円マイナス

 

Q,運用する際のポイント
A,仮想通貨の特徴にポラティリティがとても大きくて1日で価格5パーセント、10パーセント程度変動したりします。そして、借りに下がっても~万円も減ってると慌てるよりもまた上がるから大丈夫と余裕を持ち構えていたほうがいいです。価値ゼロになっても平気なように余剰資金で運用してみてください。そして仮想通貨は値動き激しくて、投資目的でかうのはちょっと危ないことです。

 

Q,体験談
A,2016年9月以前に買っておけば今頃ウハウハでした。自分が買ったのは2017年5月で実際自分が持ってるのはビットコイン(Bitcoin)でなくイーサリアムです。そして大事なポイントですが、投資額20万円でがちの投資家にとってチリのような額ですが自分には少ない額ではないです。そして所持コイン内訳ビットコイン(Bitcoin)が0.019BTC、イーサリアム6.57682ETHでそれぞれの時価514056円、43150円で仮想通貨は小数点以下から購入できるのです。これを日本円換算で294017円で10万増えていて実際一時期イーサリアムの価格大きく下がって14万近くまで資産減りました。このとき残念でしたが、そこから順調に上がって30万円目前まで伸びました。

 

 

相大暴落の際に忍耐が必要…

40代/男性/自営業

Q,運用した仮想通貨
A,ビットコイン(Bitcoin)

 

Q,運用開始時期
A,2017年6月から

 

Q,収支
A,10万円マイナス

 

Q,運用する際のポイント
A,どんな仮想通貨であれ、仮想通貨のやり取りにおける売値と買値には差があるということを頭に入れておかなければなりません。また取引をするときに発生するレバレッジや手数料も考慮しておかないと、うまく利益を出せないということになりかねません。天変地異などの災害などでレートが急落したり、近年では戦争などのリスクを十分に考慮した上での仮想通貨の運用をすることが大切です。

 

Q,体験談
A,ビットコイン(Bitcoin)がマイナス30%とかマイナス10万円とかの騒動になったのはつい最近のことで、この大暴落に自分も巻き込まれてしまいました。この大暴落の原因は中国と断言することができて、自国の通貨を守るためにビットコイン(Bitcoin)の取引所を9月で閉鎖するということから起こった騒動でした。中国人民銀行もICOプラットフォームを規制するという声明を出したので、当分は買うのは危険という話もあにこちで聞かれました。しかしこういった大暴落や大幅な値上がりというのは裏を返せばチャンスでもあり、底値や天井値を見極めれば大儲けのチャンスでもあります。今回のマイナスを糧に今後も起こるであろう暴落に備えたいと思います。

 

 

情報取捨選択、判断が重要

20代/男性/会社員

 

Q,運用した仮想通貨
A,ビットコイン(Bitcoin)

 

Q,運用開始時期
A,2016年2月から

 

Q,収支
A,6万円マイナス

 

Q,運用する際のポイント
A,情報収集がものを言う世界であることはもちろんですが、その情報をどう解釈するかが重要になってくると思います。ビットコイン(Bitcoin)の信頼に直接影響するのか、その規模はどのくらいになると予想するか、その予想を踏まえて自分はビットコイン(Bitcoin)を信用し続けるのか、見限るのか。他人の意見や風潮に惑わされずに、自分の尺度で判断することが重要だと思います。

 

Q,体験談
A,2017年8月のビットコイン(Bitcoin)分裂騒動の際、ビットコイン(Bitcoin)の信用低下から値動きに波ができました。私は揺れ動くビットコイン(Bitcoin)がさらに暴落することを恐れて早めに売ってしまいました。しかし、後から見てみると私がビットコイン(Bitcoin)を手放したのはかなりの下落した時で、その後は安定していました。ビットコイン(Bitcoin)で取引を始めて1年半になり、かなり小額から始めましたがそこそこの額になっていたので、あまりマイナスにはならなかったのが不幸中の幸いでした。ただ、正直状況を見極めてもう少し我慢していたら、と思うと、とても悔しい気持ちになります。

 

 

暴落時期が非常に危険…

40歳/男性/会社員

 

Q,運用した仮想通貨
A,ビットコイン(Bitcoin)

 

Q,運用開始時期
A,2016年5月から

 

Q,収支
A,-50万円

 

Q,運用する際のポイント
A,世界情勢をよく見るようにすることがとても大事になります。かなり投機的なことになりますから、これは覚悟しておくべきでしょう。特に最近では中国の情勢がかなり重要になります。さらにいえば規制などが起きないように、ということを見るようにしましょう。確実に見られることがまずは投資が収まるようなデータや情報が出ることなのです。

 

Q,体験談
A,とある事情で、仮想通貨の価格が大暴落を起こしてしまったことがありすま。そのときにいっせいにあらゆる仮想通貨が大暴落してしまいました。これによって結構な額の損失を出してしまったことがあります。中には一気に3分の1の価格にまで暴落した仮想通貨まで出たくらいです。さすがに私のビットコイン(Bitcoin)はそこまでいかなかったのですが、さすがに物凄く大変な緊張感でした。別にレバレッジでやっていたわけではありませんから、そこまで大きく損をしたわけではないのですし、マイナスになったといっても投資金額のみの話であり、それ以外はそこまで問題ではなかったです。過去の価格推移を知っている人は、最近の価格の底値や平均価格を知っていると思いますが、そこで今後はどんな風になるのか、ということでしょう。株でもビットコイン(Bitcoin)であっても投資性のある利材に関しては、市場価格が上昇しきった状態で購入すれば、意外とそこから下がることも多い、というのが教訓となりました。

 

 

 

 

ビットコイン(Bitcoin)で儲けるために知りたい落とし穴

ビットコイン(Bitcoin)で儲かる方法は、投資対象として活用した時です。そのため、ビットコイン(Bitcoin)で得た利益は税金の対象になるので注意が必要です。ここでは、ビットコイン(Bitcoin)で儲かった時にかかる税金について解説します。

 

累進課税

ビットコイン(Bitcoin)の税金については、国税庁のタックスアンサーで「ビットコイン(Bitcoin)を使用したことで生じた利益は課税対象となる」と公表されました。また、ビットコイン(Bitcoin)の損益は雑所得に区分されるとも公表されています。

 

雑所得とは、所得税の中の1つに分類される税金です。所得税ですので累進課税として最大で45%税金を納めます。

所得金額 税率
195万円以下 5%
195万円を超え330万円以下 10%
330万円を超え695万円以下 20%
695万円を超え900万円以下 23%
900万円を超え1,800万円以下 33%
1,800万円を超え4,000万円以下 40%
4,000万円超 45%
住民税として 上記+10%

累進課税の税率は上記のようになっています。

 

例として100万円儲けた場合は、
・100万円×所得税の税率5%=所得税5万円
・100万円×住民税の税率10%=住民税10万円
・所得税5万円+住民税10万円=納める税金15万円

 

となります。雑所得の税金はとても高いので注意が必要です。ちなみに雑所得の場合、20万円以下の利益しかでなかった時は申告しなくても構いません。

 

 

ビットコイン(Bitcoin)への加算税

ビットコイン(Bitcoin)はかなりの税金がかかります。しかし、利益がでているにも関わらずに申告をしない、または納税をしないとなると、「加算税」呼ばれるペナルティが待っています。加算税で注意すべきは、過少申告加算税、無申告加算税、重加算税の3種類。

 

過少申告加算税
期限内に申告したものの、納める税金よりも少なめに申告してしまった場合、税務署から修正申告を受けてペナルティとして10%ほど追加納税しなくてはいけません。

 

無申告課税
納めるべき税金があるにもかかわらず、期限内に申告しない時に課税されます。50万円までは15%、50万円を上回る部分については20%を追加で支払います。ですが、申告の期限を超えて2週間以内に自己申告をする、または税務署からの通知が行く前に申告をすることで0%になることもあります。ビットコイン(Bitcoin)を始めた人は、利益がでても税金として申告する意識がないため、こちらのペナルティを受けてしまうケースが多いです。

 

重加算税
最も気を付けなければならない加算税です。期限内に申告をしていても、利益がでた事実を隠蔽して意図的に税金を少なくするといった行為を行った場合に適応されます。重加算税はなんと35%を追加で納税しなくてはなりません。

 

最後に税金を納付期限までに納めれなかった時は延滞税がかかります。納付期限から2ヶ月以内に納付した場合は2.9%、納付期限から2ヶ月以上経過して納付した場合は9.2%税金を追加で収めることになります。

様々なペナルティを紹介しましたが、きちんと税金を納めれば問題ありません。申告期限以内にしっかり申告をする、嘘偽りのない申告をする、納付期限までに納める、といった当たり前のことをしっかりやるようにしましょう。

 

 

 

 

あわせて読みたい

【完全解説】ビットコインでFXをするまでの流れ | ビットコイン取引所オールナビ
ビットコインでFXを行なうメリットから、FX向きのおすすめ取引所まで。FXトレーダーには馴染み深いMT4の使い方も解説しています。
【初心者向け】ビットコインでのアービトラージの方法 | ビットコイン取引所オールナビ
アービトラージの運用はほぼ0で初心者の方にも非常にオススメです!アービトラージって何?ってところから、実際に運用開始までの準備から運用手順まで全て公開しています!
【初心者向け】ビットコインマイニングのわかりやすく徹底解説
マイニング(Mining)とは、日本語で「採掘」を意味します。ビットコインは、貨幣のように特定の機関が発行していません。このマイニングよって新規に発行されます。マイニングは誰でも参加出来ます。ビットコインのマイニングをイメージしやすくすると、ブロックチェーンを繋げるカギを見つる作業を意味します。報酬額は報酬額は12.5BTCです。日本円にすると、なんと2,312万円!

おすすめ関連カテゴリーニュース

最大レバレッジ取引単位現物取引手数料レバレッジ取引手数料
最大レバレッジ取引単位
現物取引手数料レバレッジ取引手数料

初心者におすすめ
ビットコイン取引所一覧

取引所キャンペーン入金方法レバレッジ取引単位現物取引手数料レバレッジ取引手数料申し込み
人気急上昇!
GMOコインGMOコインもれなく全員20,000Satoshiプレゼント!銀行、ペイジー入金最大10倍0.001BTC無料0.05%
人気急上昇!
bitbank tradebitbanktrade-銀行、クレジットカード最大20倍0.01BTC0.01%0.1%(途中決済と期日決済は手数料無料)
人気急上昇!
bitbank.cc取引手数料無料銀行最大20倍0.0001BTC-0.05%~+0.05%0.1%(途中決済と期日決済は手数料無料)
bitFlyer合計売買高が上位の方に140万円分を毎日、山分け銀行、ペイジー入金、コンビニ、クレジットカード最大15倍0.001BTC0.01%~0.15%無料
Zaifzaif毎日上位50名に対して最大1億円銀行、ペイジー入金、コンビニ、クレジットカード最大25倍0.0001BTC-0.01%~0.1%実質0.039%
QUOINEX手数料無料銀行最大25倍0.01BTC無料0.05%
Kraken-銀行最大5倍0.00001BTC0~0.26%0.01%
みんなのビットコイン-銀行最大25倍0.01BTC無料(無料)0.05%
Bitfinex仮想通貨3.3倍0.01BTC0~0.2%15~18%
Bittrex仮想通貨--0.0005BTC0.25%--
cryptopia仮想通貨--0.0001BTC0.2%--
Bitconnect.co仮想通貨--0.03BTC0.25%--
Aidos Market仮想通貨--$5 USD0.09~0.2%--
Yobit仮想通貨、クレジットカード、オンライン決済、電子マネー--0.0001BTC0.2%--
KuCoin仮想通貨--0.000001BTC0.1%--
Btcbox銀行最大3倍0.0001BTC無料無料
Fisco銀行--0.0001BTC無料--
Lemuria銀行--0.1BTC無料--
BITPOINT最高総額 150万円銀行最大25倍0.0001BTC無料(無料)実質0.035%
DMMBitcoin新規口座開設申込後、30日以内に口座開設完了で1,000円をプレゼント銀行、クイック入金5倍0.001BTC無料無料
Bit Trade-銀行-0.0001BTC0.2~0.3%-
Binance仮想通貨--0.00000001BTC0.1%(BNB建ての場合0.05%)--
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status