更新日 2018.08.28
入金 購入

【初心者向け】BitPoint(ビットポイント)の入金から購入方法までわかりやすく徹底解説

  • 顧客の資産分別管理
  • 外貨とビットコインの様々な取引可能
  • レバレッジ最大25倍
  • 最高技術責任者に元楽天証券のシステム本部長が就任している為、セキュリティが強固
キャンペーン 入金方法 レバレッジ
最高総額 150万円 銀行 最大25倍
取引単位 現物取引手数料 レバレッジ取引手数料
0.0001BTC 無料(無料) 実質0.035%
キャンペーン 最高総額 150万円
入金方法 銀行
レバレッジ 最大25倍
取引単位 0.0001BTC
現物取引手数料 無料(無料)
レバレッジ取引手数料 実質0.035%
現物手数料が無料であり、レバレッジ取引手数料(スワップポイント)も低いので、安くビットコインを手に入れることできます。また国内の取引所で手数料がかからずRipple(XRP)を購入できるのはbitbankとBITPointだけです。

またビットポイントのみ利用できるMT4とは、「MetaTrader4」というFX取引のためのツールソフトです。ウェブ上で世界中のクリエイターが作り出したインジケーターをダウンロードすることが出来るのも強みの一つです。また自分の勝ちパターンを自動売買機能に設定することで、自分が手を動かさなくても利益を生む仕組みを作ることが可能です!

比較的に上級者向けに充実したツールが揃えっている一方、アプリも非常に使いやすく、国内取引所で唯一電話サポートに対応しています。すぐに問題を解決したい場合や、専門スタッフによるサポートを受けたい方にはありがたいサポート体制なので、初心者にもおすすめです。

セキュリティにおいても親会社の「株式リミックスポイント」は東証二部上場企業であり、客の資産はすべてコールドウォレットで管理していますので、ハッキング等による流出リスクは小さいと言えます。

 

ビットコイン購入はカンタン3STEP

取引所口座開設→日本円入金→ビットコイン購入

となります。
これらはどこの取引所でも同じです。

 

現在ビットポイントアカウント開設すると、もれなく3,000円相当分のビットコインをゲットできます!

 

 

 

 

入金方法

PCからの入金

①ホーム画面の上部にある「入出金・振替」をクリック。クリックすると、一覧が表示されるので「入金先口座情報」をクリックします。


 

 

 

 

②すると、BITPOINT(ビットポイント)の入金口座が表示されます。3種類あるので、お好きな口座に振り込みましょう。入金の手続きはこれで終了です。注意点としては、振り込む時には名義人の後に9桁の数字を入力しましょう。赤で囲ってある数字です。

もし、入力し忘れたらサポートにメールで連絡しましょう。「9桁のコードを入れ忘れました」と伝えるといいです。仮に、振込先の口座がわからなくなった時は、本人確認時に届けられた封筒に記載されています。

 

 

 

③後は入金されているかの確認です。振込をしてから数時間後には、反映されています。ホーム画面右側の資産状況をご覧ください。赤〇部分、円換算合計が入金した金額と一致していれば入金完了です。今回は1000円の入金なので、1000円と表示されています。

 

 

 

 

 

スマートフォンからの入金

①ホーム画面の赤〇部分から一覧を表示させて、「入出金・振替」をタップします。


 

 

 

 

②さらに一覧が表示されるので「入金先口座情報」をタップ。

 

 

 

③3つの口座情報が表示されるので、好きな口座に入金したい金額を振り込みます。振込の際は、赤で囲ってある名前と数字9桁を、ご依頼人の欄に記入して振込ようにしてください。また、できるだけ同じ銀行から振込を行うと、入金手数料がかからなくてすみます。

 

 

 

 

 

ビットコイン購入までの流れ

 

基本的な購入方法

①口座開設が完了したら、早速購入してみましょう!BITPOINTでは、ビットコインをメインに取引できるほか、ビットコインキャッシュとイーサリアムの取引もできます。赤〇の「仮想通貨取引」をクリック。

 

 

 

②クリック後は、「現物取引」ができるようになっています。赤で囲ってある箇所で、現物とレバレッジ取引の切り替えができます。まずは現物取引なので、右のメニュー画面で注文をだしていきましょう。

 

 

 

③赤〇部分には3種類の注文方法があります。「ストリーミング」「シングル」「逆指値」この3つの中から、シンプルな操作方法のシングルを選択します。

 

 

 

④数量を選択します。空欄に手動で入力するか、入力欄の下にある数字をクリックしても入力されます。購入したい金額を入力したら、注文方法の「成行」「指値」どちらかを選択してください。ちなみに「成行」は今の値段ですぐに購入したい場合に使用し、「指値」は自分で決めた価格で購入したい場合に使用します。今回は成行で購入するので、赤〇部分にチェック。入力後は「注文」をクリックします。クリック後、4桁の取引暗証番号を求められるので入力してください。

 

 

 

⑤入力後、確認画面が表示されるので、よければ「執行」をクリックします。「売買注文を承りました。」と表示されれば完了です!お疲れさまでした!

 

 

 

 

他の注文方法

①ストリーミングでの注文の場合は、「ストリーミング」を選択後、数量や注文方法(成行、指値)を入力をします。後は、「売」「買」のいずれかを選択するだけで注文が執行されます。ストリーミング注文は、値段をリアルタイムで表示させながらワンクリックで注文できてしまうのです。

 

 

 

②「逆指値」という注文方法もあります。○○以上の価格になった時に注文を執行するという取引です。「逆指値」を選択し、数量を選択します。最後に「逆指値執行条件価格」を入力して「注文」で完了です。注文をだしておくと、指定した価格以上になった時に自動で成行注文をだしてくれます。馴れないと活用が難しい注文ですが、相場が大きく動いた時に活用するといいです。

 

 

 

 

スマートフォンでの注文方法

①BITPOINT(ビットポイント)では専用アプリがないため、スマートフォンで注文したい場合はブラウザ上から行います。まずはホームページにアクセスしましょう。ログインをタップし、ログインをします。

 

 

 

②ログインIDとパスワードを入力し、ログインをタップ。赤〇の保存にチェックをつけておくとブラウザ上に保存されます。次回以降のログインの際にIDとパスワードの入力する手間が省けて便利なのでチェックをつけておきましょう。

 

 

 

③ログインをすると、ホーム画面が表示されます。赤〇部分をタップし、一覧を表示させます。一覧から「仮想通貨取引」をタップ。


 

 

 

④注文画面が表示されます。まずは現物取引をタップ。少し下の「ストリーミング」「シングル」「逆指値」の中から基本的な注文方法の「シングル」をタップしてから下にスクロールします。

 

 

 

⑤ビットコインを所持していない人であれば、「買」にチェックをつけましょう。数量を入力し、価格の「成行」「指値」いずれかにチェックし、取引暗証番号を入力します。最後に注文をクリックで完了です。

 

 

 

⑥ストリーミングの注文方法を選択した場合は、数量と取引暗証番号を入力し、最下部の「売」「買」のどちらかをタップすると注文をだすことができます。リアルタイムに値段が更新しているので、急激な値段の変動も対処しやすくなります。

 

 

 

⑦逆指値の注文も可能です。数量を入力後は、赤〇部分にビットコインの価格を入力します。いくらまで上昇したら購入していくのか?を自分で決めて入力しましょう。価格が入力した以上に上昇した時に、自動的に成行注文が執行されます。上昇相場を逃したくない時に使用すると便利な注文です。

 

 

 

 

 

レバレッジ取引の方法

PCでのレバレッジ取引

①BITPOINTでは、口座開設時に申し込みを行っておくとレバレッジ取引が行えます。ホーム画面上部にある「仮想通貨取引」をクリック。赤〇部分の「レバレッジ新規」をクリックします。

 

 

 

②クリック後は、右側にメニューがでてきます。基本的には通常の取引と操作は同じです。若干、最低取引数量が多めになっています。3種類の取引方法の中から選択。ここでは「シングル」での注文です。数量を入力し、「成行」「指値」のいずれかにチェックをつけます。取引暗証番号を入力してから「注文」で完了です。

 

 

 

③レバレッジ取引では、売りから入ることもできます。価格がこれから下がるという時には「売建」にチェックをしてから「注文」をクリックしましょう。

 

 

 

④申し込んだときのレバレッジ倍数を変更したいのであれば、上部のメニューからいつでも変更できます。「口座管理」をクリックしてから表示される「レバレッジコース選択」をクリックしましょう。

 

 

 

⑤クリック後は、変更したい倍数にチェックをつけて「変更」をクリックするだけです。大きな金額を取引したい場合に変更してみましょう。

 

 

 

 

スマホでのレバレッジ取引

①スマートフォンからでもレバレッジ取引はできます。ログイン後、赤〇をタップし、一覧から「仮想通貨取引」を選択します。


 

 

 

 

②赤〇部分の「レバレッジ新規」をタップ。現物取引との切り替えも自由にできます。少し下に注文方法が3種類あるので「シングル」を選択。

 

 

 

③注文画面では「売建」「買建」どちらかを選択します。レバレッジ取引ではビットコインを所持していなくても「売る」という選択ができるのが特徴です。価格が下がると思うのであれば「売建」、上がると思うのあれば「買建」にチェックをつけます。数量を入力し、「成行」「指値」いずれかにチェックをつけて、最後に「注文」でOKです。

 

 

 

④レバレッジ取引でもストリーミング注文ができます。数量を入力後は、最下部の「売建」「買建」どちらかをタップすると注文が執行されます。現物取引と違う点は、表示が「売建・買建」の表記であることの他、最低取引量が多いということです。

 

 

 

⑤逆指値も問題なくできます。数量と価格を入力してから「注文」をタップ。

 

 

 

⑥もっと大きな倍率での取引がしたい!という時はレバレッジを自由に変更できます。ホーム画面に戻り、赤〇をタップした時に表示される一覧の「レバレッジコース選択」をタップします。

 

 

 

⑦現在のレバレッジは5倍となっているのがわかりますか?変更したい倍率があれば、チェックをつけます。最後に「変更」をタップで変更完了です。

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい

【徹底解説】BitPoint(ビットポイント)の口コミと利用マニュアル | ビットコイン取引所オールナビ
レバレッジ取引は最大25倍まで可能で、24時間取引できます。取扱い仮想通貨の種類はBTC・ETH・BCHの3種類で、今後のラインナップの拡大が望まれます。 取引手数料では、仮想通貨送受金の手数料や、現物・レバレッジ取引の取引手数料が無料です。
【徹底解説】BitPoint(ビットポイント)の出金・送金方法 | ビットコイン取引所オールナビ
BitPoint(ビットポイント)取引所を初心者向けに宇宙一わかりやすく、解説しています。日本でも海外でもどこでも簡単にビットコインを送ることができます。これで出金・送金には困らない!快適なビットコインライフへ!
【徹底解説】BitPoint(ビットポイント)アプリの使い方 | ビットコイン取引所オールナビ
BitPoint(ビットポイント)取引所を初心者向けに宇宙一わかりやすく、解説しています。PCのみではなく、スマホアプリでビットコインの売買ができます。インストールさえすれば、多数の機能が使え、いつでもどこでもビットコイン売買を楽しめます。快適なビットコインライフへ!
【徹底解説】BitPoint(ビットポイント)のチャートの見方 | ビットコイン取引所オールナビ
BitPoint(ビットポイント)取引所を初心者向けに宇宙一わかりやすく、解説しています。チャートが複雑で見づらい?それは見方がわかっていないだけ。徹底的にチャートの見方、操作方法を解説します。快適なビットコインライフへ!

おすすめ関連カテゴリーニュース

最大レバレッジ取引単位現物取引手数料レバレッジ取引手数料
最大レバレッジ取引単位
現物取引手数料レバレッジ取引手数料
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status